Selected category
All entries of this category were displayed below.

20170427236724001.jpg
表面処理などを終わらせたAT-ATですが
先週発売されたビークルモデルのAT-STとスノースピーダーも一緒に飾ろうと思うのでこちらも加工していきます。
とは言っても出来の良いキットでほとんど合わせ目なども目立たない作りなので手間はかかりません。
AT-STの脚部などにはパーティングラインがあるのでこちらを消し

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用
201704188821433002.jpg
表面処理を進めていたAT-AT。
今回はアーマーモデリングなどの模型誌を参考にしながら付属の物より広いベースを作ることにしました。
用意したのはヒノキ材と軽く加工もしやすいスタイロフォーム。
ヒノキ材は10mm×10mmのものと2mm×30mmのもので
長さ90センチ程度のものがホムセンなどで150~200円程度で買えます。
スタイロフォームも厚さ30mmで手頃な大きさのものが350円程度でした。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用
2017041212357435001.jpg
手持ちのケーブルにいまいち合うサイズがなくて中断していたAT-AT。
0.9mmと2.0mmの黒色ワイヤーを新たに購入しました。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用
201704067535643001.jpg
前回合わせ目を接着しておいたAT-AT。
脚部のリベット状のモールドはパーティングラインをまたいでいますし
抜きの関係で一部モールドが埋まっているような感じなので作り直す事にして前回プラ板でモールドを作っておいたので
ディテールをカットしニードルで作り直したリベットを貼る部分をマーキングしておきます。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用
20170403242004.jpg
塗装して仕上げようと思い、前回パチ組み状態の紹介をしたAT-AT。
まずは最初に合わせ目を接着してしまいます。
こちらは胴体下部と首パーツ。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.