ゼーガペインアルティール


ガンプラ以外のロボもたまにはという事でゼーガペインアルティールを作ってみた

IMGP0246.jpg


仮組みの状態。結構大きい。MGと大体同じぐらいかな。
ただ全部大雑把なはめ合わせ構成なので部品数は少なめ。
あと、後から気がついたんだけどもグレーっぽい部分が全部ABSでしかも
ガンプラのABSと違って普通の接着剤じゃくっつかない。こりゃまいった

完成図は↓

今回のお題はMGガンダムMk-2のVer2でございます
フレームと装甲が連動して動くので面白いキットだった
ただフレームのほとんどがABSの為塗装するのは細かくばらしてから神経質にしないとやばい感じ

↓以下塗装前の改修ポインツ
mk2-1.jpg

足の装甲はプラ板で延長しサイドのラインも変更

mk2-3.jpg

頭部はアゴの下側を1mm延長してアゴが引っ込んでる状態を直す。
トサカの頂点を1,5mm後ろにずらし頭の曲線と合わせる

mk2-2.jpg

ベースのクルーも塗装してみた

mk2-4.jpg

建造中。
完成図は↓で

MGリックディアスを再レビューしてみる。
rick5.jpg

トリモチランチャーが埋まっているので開口してブラスパイプを埋める
rick7.jpg

バインダーの先端をくりぬいてプラ板でインテークっぽいディテールを作成
rick9.jpg

足などに軽くモールドを彫る
rick12.jpg
塗装前にをよく磨く。


製作ポイントはこんな感じです。
完成図は↓


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.