サフ準備からしてだるいんですがコレ・・・
ナインボール並に面倒だったヒケ取りと合わせ目消しが終わり
やっとサフ前です。いやホント賽の河原状態でした。
合わせ目消したブロックを消しては積み消しては積む。
ガンプラに慣れきってるときっついですね。

IMGP2644.jpg
でかい部品はこんな感じでまだいいんですが
極小パーツの管理がしんどいなー。各ユニットごとわけておかないと
組み立てる時凄い苦労しそうです。


IMGP2643.jpg
GNフラッグを1/100で欲しいなあと以前作ったフラッグと
ROBOT魂のGNフラッグを並べてみたんです。
もしかしたらパーツ色々流用とかすればそこそこいけるんじゃね?と。

・・・思った以上に別モノだった!
キットでないかなー。

ROBOT魂GNフラッグ.jpg
今日のトイレビューはこちら。
ROBOT魂のGNフラッグⅡです。
前回のOOは「ロボ魂・・・ううーん?」みたいな感じでしたが今回はどうでしょうか。

※変形画像追加しました。

では続きは↓か画像をぽちっと

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
ロボット魂OO.jpg
今日の玩具レビューはコチラ。
ROBOT魂のOOガンダムです。
今更な感じですけどスミ流したり削ったり写真撮ったりしてたのでレビューでございます。
では続きは↓

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
toudou.jpg

INACTION OFFSHOOTより無頼改の藤堂機です。
この前発売された無頼のリデコですねー。
スルーしようかと思ってたんですが刀が汎用性ありそうなので買っちゃいました。

では続きは画像か↓をぽちりと

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
HGアヘッド.jpg
という訳で完成しましたアヘッドでございます。
ボリュームがあって面がでかいので塗装楽しめました。
ブシドー機も作りたいなあ。

では続きは↓か画像をぽちっと。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
IMGP2530.jpg
そろそろ完成しそうなあへっどさんでございます。
つや消し吹いた後にドライブラシでエッジを浮き立たせて
エナメルや油彩なんかでちまちまと足元中心にチッピングしてます。
チッピングは凄い楽しいんですが気がついたらやりすぎた!となりがちなので
たまに一息ついて遠目で眺めながらやるといいかもしれません。

後はパステルで少々表情つけてもっかいつや消し吹いて完成かなー。


で、無頼藤堂機を買う時に、ハイコンのセットも予約しちゃったし
ロボ魂も買うかーってOO買ったんですよ。
IMGP2548.jpg
で、開けて見たんですがコレ。GNソードの断面が四角いよオイ。
これはいけません。まったく切れそうにないです。
幸いABSなので削れるのが救いですががが。
これ削ってスミイレぐらいはしとこかなー。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
IMGP2490.jpg
今日も今日とてアヘッドです。
真っ黒な部品に色がつきました。
下地黒→基本色→ハイライトの3層グラデです。

一部ガンメタルつかったんですがこの色のハイライトは金を混ぜて吹きます。
そしてこれが乾燥したらウォッシングをいたします。
ウォッシングというのはスミイレに使うぐらい薄めたエナメル塗料を塗りたくって、
乾燥したら好みで塗料を残しつつふき取るってやつでございます。

IMGP2505.jpg
そしてスミイレ兼ウォッシング。
適当にエナメルを調色しシャビシャビに溶いたら、
パーツ全体にペタペタ塗りつけていきます。
自分の場合はパーツの色をベースにそれよりだいぶ濃い色を使ってペタペタとするんですが、
最近のガンプラはほぼスナップフィットなんですよね。
スナップフィットというのはダボ穴に無理矢理なテンションかけて固定する方式なので
どうしてもはめ込むと見えない微細なクラックが必ず出来てしまいます。
そこにエナメルが入り込むと即劣化して割れます。
なのでできるだけバラしておいている時点でペタペタするのがベターかなーと思います。
一応それでもリスクはあるので自分の場合
■組み立て時の時にダボピンを短くカット
■はめ込んで外さなくても問題ないようなとこは流し込み接着剤で接着
■乾燥がはやめなぺトロール(画材屋で買えます)を溶剤に使う
をしています。
これすればだいぶエナメル割れ防げるのでオススメ。

IMGP2506.jpg
そして乾燥したら塗料を好みで残しつつ
重力を意識してふき取っていきます。
今回は重厚な感じにしたいので多めに塗料残してます。

そしてこの後デカール貼ったら一度つや消しクリアーを吹いて
ドライブラシやチッピングなんかをしていこうかなー



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
SHフィギュアーツガタック
今日のトイレビューはコチラ。
S.H.Figuartsの仮面ライダーガタックです。
カブトシリーズ結構精力的にリリースされるっぽいですが
今回も安定した出来でいい感じでした。

では続きは画像か↓をクリック

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
今日はHGアヘッドの塗装をぶしゅーとな。
特徴的なマーキングが一箇所ほしかったので
IMGP2491.jpg
シールドにこんな感じにマスキングテープをチクチク切って貼って
一点だけでかいのを。
見て分かるとは思いますが梵字でございます。
果たしてかっこよくなるのかどうかは完成しないとわからない。

サーベルは指定だと蛍光オレンジなんですけど
ただ吹いただけじゃあれなんで
下地にシルバー→クリアイエロー→蛍光オレンジでグラデとやってみました。
実物はいい感じなんですが蛍光やパールは写真でどう写るかわからんので
ちょっとチェック。

・・・んーなかなかいいかもしれません。
白サーベル塗る時はこうしようかな。

しっかし塗装楽しいなあ。
早く完成させたいぜー。



テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
HGセラヴィーガンダムの合わせ目消したりアヘッドの塗装始めたりしてました。
セラヴィーのレビューはコチラで。
HGセラヴィーガンダム

セラヴィーは合わせ目処理にケルディムみたいに面倒な思いする事なさそですね。
キャノンとかも普通に接着してOKですし後ハメで切り刻むようなトコロも特にないかなーと。


HGアヘッド
アヘッドはこんな感じに。
重厚な感じがでればいいなーって塗装を目指すので黒立ち上げにすることに。
なので全部色々まぜた黒に近いグレーをぶしゅーと吹き付けてしまいます。
一つ一つの面がでかいのでこういう塗りが合うかなーと。

しかしOOのプラモ好き勝手塗ってるから統一感がまったくないぜ・・・




テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
昨日パチ組してレビューしたセラヴィーガンダムですが
どうにも顔がやぼったいなーって感じだったので頬当ての裏側をさらに薄くして見た
IMGP2483.jpg
だいぶいいんじゃないでしょうか。HGだと頬当ての裏側薄くするとだいぶ変わりますよねえ。
もうちょい角を細くすれば自分的には満足できるかなー。

IMGP2484.jpg
なんとなく一個だけつまんだらコレがでた。
匠魂買ったの数年ぶりなような。
ガチャとか相当小さくなったりするご時勢なのにちゃんとボリューム維持してるんだなあ。


IMGP2485.jpg
そしてアヘッドはサフ終わり。お楽しみの塗装タイムだぜ。


IMGP2486.jpg
今月買ってまだ開けてない玩具。
これに青いクワガタやGNフラッグも加わるのですよ。
「ああーこれちょっとウェザリングしたりリペしたらかっこいいだろな」
→「開けて塗装してから写真撮ろう」→「プラモで手一杯だし後で塗ろう」
→タワー行き。
せめて破損チェックぐらいはしよう。

明日にでもきっとたぶん。

オフシュの無頼が安くなってるなー。
塗って遊ぶ用に一般機買おうかな。




テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
IMGP2480.jpg
今日はHGセラヴィーパチ組してみたのでパチレビューでも。
OO2期のプラモは可動なんかも素晴らしいんですが
このセラヴィーすごいゲートが短い(というかほぼない。タッチゲート?)なので
すげー切り辛かったです。
タミヤの薄刃でも切りにくいなあオイって感じだったので
ニッパーの刃が厚めだと苦労するかも。

※塗装して完成させました。(12月12日UP)

では続きは↓

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
tieren.jpg
以前完成したHGティエレンをちょくちょく汚していたんですが、
完成したので写真撮りました。

空いた時間にペタペタとするのはいい暇つぶしになりますねえ。
綺麗に作るのも汚して遊ぶのも楽しいもんです。

では続きは画像か下をクリック

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
ローゼンタールの表面処理しだす今年のわたくしは本当に頑張りすぎ。
仕事でもないのに。

IMGP2444.jpg
表面処理が果てしないですよこのローゼンタールのほぎーさんは。
胴などの構造が基本的にモナカ貼り合せのブロックを積み上げていく感じなので
どこかしこに合わせ目でちゃいます。
なのでモールド処理したほうがカッコイイようなところは段落ちに、
他はセメントや瞬着で消していくんですが
それ+いろんなとこのモールド彫りなおしやヒケ処理があるのですげー手ごわい。
11月中は無理かなあこれ。


IMGP2445.jpg
合間の息抜きにアヘッドも色々しつつここまでできました。
後はサフして塗るだけだぜー。


IMGP2446.jpg
装甲の一部はこんなふうに鍛造表現を追加しました。
この後ある程度ペーパーかけてならしますが
1/144ってのを考えると大げさすぎる感じですね。
まあサフである程度埋まるしこのぐらいのほうがソレらしい感じがしていいかなーと。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
to.jpg
今日のトイレビューはfigmaトラッキーでございます。
ドアラだけじゃさびしいので買ってきました。
これもなかなか遊んでて楽しい玩具ですよ。
あとスタンドもやっぱイイワー

では続きは画像か↓をクリック。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
IMGP2425.jpg
ローゼンタールのホギーさんことオーギルです。
11月に手をつけようとしたもう一つの物件な訳でございますが
インジャス終わったので仮組みバラして接着したりヒケとったり等と地味な表面処理してます。
自分が模型で一番苦痛なのがこれ。
というか大半の人がいやですよね!

ガンプラの比較的新しいのはワリとペーパーだけでヒケ消せるんですが
これは無理なのでパテをペタペタ擦り付けてから削ります。
相変わらずブキヤキットはヒケが多めでしんどい。
でもヒケが見えちゃうとすげー嫌な気分になるので頑張っちゃいますよ。

クレのスーパークリアつや消しでも使えばだいぶごまかせるんですが
アレ瓶の原液見るとわかるようにフラットホワイトみたいなもんなんですよね。
色調が変わっちゃうし粉っぽくなるしあんまり自分は好きじゃないんですよねー。

でもおもちゃとかつや消し吹きたい時など、
いちいちブラシで吹くのがめんどい時もあるんで缶で好みの欲しいとこですが・・・
新たに缶スプレーでもうちょい白くならない奴出してくれないかなあ。
ガイアのフラットクリアーを缶に詰めてくれるだけでいいんですが!

そういえばトラッキーも写真撮ったので日付変わるぐらいまでに編集してうpしよかな

justice.jpg
やっと写真撮り終わったー。
MG∞ジャスティスレビューその2でございます。
やっぱMGクラスで武器盛りだくさんだと写真撮るのも一苦労だー。

では続きは↓か画像をぽちっとしてください。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
infi.jpg

MG∞ジャスティスやっと完成したー。
地味に色が多くて塗るのがしんどかった。

武器とか多すぎて写真が多くなってしんどいので2分割でございます

では続きは↓

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
IMGP2335.jpg
という訳でパチ組終わったー。
いやー最近のHGUCはすげーですね。
逆シャアモノがこのクオリティで出るとはいい時代になったもんだ。

ではHGUCギラドーガをれっつパチレビュー

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
IMGP2322.jpg
通販で予約してたHGUCのギラ・ドーガ届きました。
パチパチ組んで日付変わるぐらいにはパチレビューでも。
後、ドアラだけじゃアレだしスタンドもほしかったのでトラッキーも買ってしまった。
こっちも開けて写真とろっかな。


ハイコンのデュナメスや宇宙ティエレンが投売りしてるなあ。
ティエレンは買うかどうか迷う。
OOのハイコンはコンプリートセットはポチったけど
他は買ってないんですよね。






テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
カマテカマテこんばんは。
アヘッドってラグビー選手チックですよね。

(↑こんなの
間違いなくMS史上一番ハカが似合うはず。
IMGP2321.jpg
というわけで合わせ目処理やヒケ取りなんかを。
肩や腕は普通に接着して消し、
胴や腿は彫りこんで段落ち処理にしました。
腿は段落ちにしたほうが多少のっぺり感少なくなるのでこっちのがいいかも。
あとヒゲやスラスターのフィンなんかを削り込み。

コイツは塗装で遊ぶので基本的にかっこよくなりそうなとこを削るぐらいで
サフ吹いて塗ってしまいます。


IMGP2320.jpg
そしてインジャ。
こっちは装甲の裏側をマスキングして塗装。
これで塗装は終了でございます。
後はスミイレ&デカールとトップコートのみ。
日曜には晒せるハズ。


テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
dim.jpg
塗装して完成させました。
デュナメスのほうが強そうとの評判のケルディムでございます。
足首以外はOOとほぼ同じ可動なのでポーズつけてて楽しいですよ。

では続きは↓

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
IMGP2261.jpg
帰ったらケルディムの塗装がばっちり乾燥していたので
風呂とか済ませたら完成させようと思います。
最後はGNドライブのとこにアルミテープをぺたりとな。
一応クリアパーツの裏には銀吹いてるんですがこのほうが光るかなーと。

なんも問題なければ写真とって夜にでもUPしよかなー。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
srt-10.jpg
今日のトイレビューはコチラ。
トランスフォーマーバイナルテック コンボイfeat.DODGE RAM SRT-10レビューです。

以前出たキスぷれのコンボイと同型ですが
ダイキャストボディになって再登場でございます。

では続きは↓

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
IMGP2217.jpg
シールドビットを9つもマスキングする作業はもういやだお・・・


IMGP2218.jpg
焼き鳥っぽい

ちまちま塗り進めてます。
インジャスもケルディムもあと1色を残すのみなので
今週には両方できそうかなー。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
IMGP2209.jpg
おもちゃ開けない病が地味に進行しておりますこんばんは。
ドアラの時これも開けたんですが出来いいですねー。
遊びやすさ、可動範囲、塗装精度どれも高Lvな玩具でした。

では続きは↓

IMGP2186.jpg
今日は出荷日に買ってましたアヘッドをパチったので
パチレビューでございます。

※塗装して完成させました


構造や体型がまんまティエレンですねー。
あとなんかでかいですよこやつ

では続きは↓

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
gnx3.jpg
ジンクス3完成したー。
本当はもちっと早く出来るハズだったんだけどシンナーこぼしてしまった。
このキット動かしやすくなったとは言え
色分けが反転してるとこ多数ででかい面積をシールに頼るのでパチ派には厳しいかなあ。
あと合わせ目が基本モナカ構造なので頭腕足とでちゃいますねー。

では続きは↓

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用
doala.jpg
キモイので買ってきてしまいました。
なので今日はfigmaのドアラレビューでございます。

figmaは初めて買ったんですけど
可動範囲も構造もよく考えられてますねえ。

では続きは↓

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
EX-10-b.jpg

今日のトイレビューはシンナーこぼした怨念を込めつつ
ペタペタウェザリングしたアクティックギアEX-10
ダイビングビートルとフライングプラットフォームのレビューでございます。

このぐらいのサイズだとちょこちょこと短い時間で手を入れられるのでいいですねえ。

では続きは続きを読むをクリック。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2008 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.