20120621111004.jpg
かなり久々にポリカボディを切って塗りました。
ポリカボディ用の塗料はもう持ち合わせがないのでマルチプライマーを吹きつけてラッカーで塗装。
ポリカ塗料に比べると強度はアレかもしれませんが厚塗りしなければ十分使えます。

20120621111003.jpg
ボディを乗っけてアバンテMk-IIIの完成。
MSシャーシという自分には馴染みのないシャーシなんですけど
モーターが真ん中にあってプロペラシャフトが無かったりするのが面白いですね。

Vマグナム買った時は「ミニ四駆?懐かしいよね」だったのが
今ではもう「ミニ四駆?エアロアバンテのARシャーシ楽しみだよね!」ぐらいの勢いでハマってます。


20120621111001.jpg
という訳でプラとFRP削りに使えそうだとタミヤのハードコートヤスリPROを買ってみました。
価格は税込2520円とRG並のお値段です。
丸・半丸・先細とありますが最初は多用途に使える半丸を選択。


20120621111009.jpg
サイズは全長19cm、刃の幅は7.5mmの扱いやすいサイズです。
グリップもしっとりしていて滑りにくいものが使われています。


20120621111002.jpg
刃はハードクロムコーティングで耐久性も良く錆びにくいんだとか。
目は中目ですがプラモにも十分使える細やかさです。
プラやFRP&CFRPの他、金属類も加工可能です。


20120621111005.jpg
同じタミヤのクラフトヤスリPROとの比較画像です。
こちらはクラフトヤスリPRO(平/6mm)


20120621111006.jpg
ハードコートヤスリを使った後だとこんな感じでした。
ハードコートヤスリの方が若干荒いですがどちらもペーパーで簡単に均せます。
切削性はさすがに良くガリガリ削れるのでおおまかな形状出しなどには便利そう。
目詰りも少なく感じました。


20120621111007.jpg
FRPも試してみました。
犠牲になるのは今はもう懐かしいF-103RXのロワデッキ。
厚さは2.3mmです。


20120621111008.jpg
こちらも余裕でガリガリと削ることができました。
断面も荒れずに綺麗にヤスれますし、地味に先端に反りが付けられているのでその辺も扱いやすいポイントですね。
値段は高いですがそれに見合った作業効率が得られる良いヤスリだと思います。

(amazon)
クラフトツールスリーズ No.106 ハードコートヤスリPRO (先細・6mm幅) 74106
クラフトツールスリーズ No.107 ハードコートヤスリPRO (丸・3mm径) 74107


(あみあみ)
ハードコートヤスリPRO(半丸・7.5mm幅)
工具 ハードコートヤスリPRO (先細・6mm幅)
工具 ハードコートヤスリPRO (丸・3mm径)
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.