201304188888002.jpg
プラ板貼った部分を削りこみ、シャープに整形してから塗装しはじめた殺駆頭。
今回は本体の色をつや消しメイン、闇の鎧はメタリックで仕上げてみたいと思います。

201304188888001_20130418192035.jpg
まずはメタ塗装する部分につやありの黒で下地を作っておきます。
最近は黒サフなんかがありますけど、どうしても若干ざらついた表面になるので
綺麗にツヤを出したい場合サフを吹いてからつやありの黒を塗ったほうが綺麗に仕上がります。


201304188888004.jpg
201304188888003.jpg
黒を残したい部分にシールを型紙にしたマスキングテープを貼り、
その上から銀を吹き付け。
肩の模様が出る部分もついでに済ませておきます。


201304188888005.jpg
闇の鎧はビスマスパールを吹きつけた後、クリアパープルをクリアで割ったものを吹き付け。
旧BB戦士を意識して若干紫色にしておきました。


201304188888006_20130418192229.jpg
殺駆頭の肩にある模様は幸い凸モールドなのでエナメルのブラックを吹きつけた後
エナメル溶剤を染み込ませた綿棒で慎重に拭きとって模様を塗りわけます。


201304188888007.jpg
足や胴は銀の上からクリアレッドを吹き付けておき、
十分乾燥したらチマチママスキングして金や銀部分を塗装。
円部分のマスキングはサークルカッターでテープをカットすると綺麗にマスキングできます。


201304188888008.jpg
後は慎重にマスキングをはがしてスミイレ。
幸い塗料が流れ込んだりせずに塗り分けられました。
スミイレはフラットブラックにグレーを少し混ぜたものを使用。


201304188888009_20130418192326.jpg
これで闇の鎧は完成です。
後は本体ですね。

(amazon)

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.