FC2ブログ
IMGP2071.jpg
今日のトイレビューはコチラ。
バンダイ INACTION OFFSHOOTから無頼ゼロ専用機です。

基本はサザーランドの流用かなーと思ってたんですが
股関節が作り直されて稼動が凄い事になってました。

あとオフシュートでは初?のフィギュアがついてきます。
これだけでだいぶ遊べます。

では続きは↓

IMGP2049.jpg
コチラが箱。相変わらずコンパクトでよろしい感じ。
一般機も発売してましたがこっちのほうが売れ行きいい感じ。


IMGP2050.jpg
中身と付属品。
握り手と銃持ち手、武器持ち手はあるんですが
強いて言えば平手が欲しかったかな。


IMGP2051.jpg
前から。手のナッコーや頭部の角ばった感じで
サザーランドよりさらに無骨な感じに見えますね。


IMGP2052.jpg
後ろから。
基本はサザーランドと同様、ABSも多用されて
ぐんにゃり感はあまりありません。


IMGP2053.jpg
コクピット開閉も可能。
ゼロを立たせておくことができます。


IMGP2054.jpg
ゼロも小さいながら塗装がんばってます。
大体37mm程度。



IMGP2055.jpg
バストアップ。カッチリしてるのがわかりますねー。
塗り分けも問題なっしん。安定しています。
このシリーズはホント選別の必要ないなあ。


IMGP2056.jpg
今回股関節がボールジョイントからジョイント式に変更されています。
これのおかげでかなり開くように。


IMGP2058.jpg
腕に干渉するまであげられます。
きめえ。

IMGP2059.jpg
サザーランドと比較。
似ているようで細部は結構違いますね。


IMGP2061.jpg
フィクトスフィアも差し替えで展開。
しっかり塗装されてます。


IMGP2062.jpg
無頼パンチ。
トンファーではなくナックルになってます。
肩はBJで柔軟ですが肘は100度ぐらい。
遊んでてちょっと足りないかなーと思う時がありますねー。


IMGP2063.jpg
サザーランドやグロースターと同型の銃が付属。
しっかり両手でもてます。


IMGP2064.jpg
ゼロ機の目玉のデカいシールド。
銃持ち手でホールドできますが
ナックル外さないとちょっと邪魔かも。



IMGP2065.jpg
シールドはこのように乗る事が可能。
足でしっかり保持できるようになっているので
ポロリはありません。これは嬉しいポインツ。



IMGP2066.jpg
さっそく買ったばかりの魂STAGEを活用。
こういうポーズで飾れるのは楽しいなあ。



IMGP2068.jpg
さすがゼロさんだ。
微動だにしないぜ。


IMGP2069.jpg
ひょっこりと。
やっぱりパイロットフィギュアとか絡めると楽しいなあ。
これからもつけて欲しい。



IMGP2070.jpg
ゼロさんミサイル発射。

以上、インアクションオフシュート 無頼ゼロ機レビューでした。
相変わらず出来安定してますねー。
店頭でどれ買っても問題ない品質なので通販でも安心なのは嬉しい。
股関節もかなり開くようになってるのでポーズの幅が広がってます。
でも股関節がこれだけ動いちゃうとやや肘や膝の曲がりが気になってきちゃいますね。
そのうちランスロット並に動くようにならないかな。
蜃気楼やらアルビオンやら色々とこれからも出るっぽいので期待です。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.