2013072000008.jpg
アグニ同様ちょっと汚く仕上げてみようと考えているギラ・ドーガ。
まずはスパイクにプラ板を貼ったりモールドを彫り直したりしています。

2013072000002.jpg
MGなので合わせ目は最小限で武器類とバックパックの一部にしかありません。
武器はモナカなのでそのまま貼り合わせ、バックパックはセンサー部分が段落ちモールド化されていたので
それに合わせて段落ちモールドを彫っておきました。


2013072000003.jpg
ライフルのストックは先端部分をナイフで少し切り欠くだけで後ハメ化できます。


2013072000004.jpg
バックパック等の一部のセンサーはシールで再現されるんですがさすがにMGサイズだと味気ないので
0.4mmプラ板をカットしてクリアパーツ化しておきました。


2013072000001.jpg
内部フレームがあり、凝った作りの肩アーマーなのですが
この部分は内側が結構見える部分で肩のジョイントの肉抜きが目立つので少し手を入れる事に。


2013072000005.jpg
ジョイントは多少軸を削り細くした後にプラ板をカットして囲っておきます。
C型のジョイント部分と同じ厚さにしておけば組み込んだ時干渉しません。


2013072000006.jpg
バーニア回りも寂しかったのでリード線でパイプを追加しておきました。


2013072000007.jpg
取り付けるとこんな感じになります。
後は足裏のバーニアなんかがちょっと奥行きがなかったので
パイプを埋め込んだりして加工しておきたいと思います。
(amazon)
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.