20131217777005.jpg
今使っている薄刃ニッパーの切れ味が落ちてきたので
ゴッドハンドから発売されているアルティメットニッパーを買ってみました。
価格は3,465円です。

20131217777008.jpg
プラモデル用のニッパーなので大きさは他の薄刃ニッパーなどとほぼ変わらないサイズです。
グリップはばねのテンションなどもちょうどよく握りやすいグリップでえした。


20131217777006.jpg
刃部分には開き過ぎ防止のピンが取り付けられています。
内側のネジとナットはグリップを握った時刃に負担がかからないようにするストッパーになっています。
対応するランナーの太さは3mmまで
ですがクリアパーツなどの硬い樹脂の場合ランナーの切断はしないようにと書かれていました。


20131217777007.jpg
刃は薄く小さいので細かいゲートにも入ります。
普通のニッパーと違い片刃になっているのが大きな特徴です。


20131217777001.jpg
試しにランナーを切ってみました。
左がアルティメット、右がだいぶ使い込んだ薄刃ニッパーです。
新品なのもありますがかなり切れ味が良いです。
それと片刃なので断面がまっすぐ綺麗に仕上がります。


20131217777002.jpg
ガンプラのゲートを二度切りしてみました。
ほとんど白化もなく綺麗に切り離す事が出来ます。


20131217777003.jpg
パーツとゲートの間ギリギリに刃を入れて一発で切り離しても抉れることなく綺麗に切れます。
表面処理でやすりがけをする場合これぐらいなら十分だと思います。
二度切りする手間がないのでパーツの切り出しがかなり楽になりますね。


20131217777004.jpg
タミヤやグッスマの薄刃と比べると1,000円弱高いのですが切れ味は素晴らしく
開き過ぎ防止のストッパーがあったりと扱いやすさもある品質の高いニッパーでした。

(amazon)
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.