201403022222001.jpg
プラ棒に穴を開けるツール、センターポインター
それぞれのサイズに対応する2タイプが発売され価格はどちらも735円です。

201403022222002.jpg
どちらも円柱状のパーツで金属製。
作りは基本的に同じで対応するプラ棒のサイズが違います。
シルバーが2mm&3mm、ブルーが4mm&5mm用です。
反対側にはドリルを差し込む小さい穴が開いています。


201403022222003.jpg
使い方は簡単で画像のようにサイズの合うプラ棒を差し込み


201403022222004.jpg
反対側から0.5mmのドリルを差し込んで回します。


201403022222005.jpg
そうするとちょうど真ん中に穴が開くようになっています。
この部分をアタリにして好みのサイズに広げていきます。


201403022222006.jpg
規定サイズ以外のものには対応していませんがプラパイプをスリーブに使えば
より小さいサイズのプラ棒もいける感じでした。
ただやはり精度は落ちると思います。


201403022222007.jpg
内径を自由に調整できるので、市販のパイプではできないようなサイズのシリンダーパーツなどが手軽に作れます。


201403022222008.jpg
これ以上の太さのプラ棒がないのでちょっとギリギリすぎて白化してしまっていますが


201403022222009.jpg
201403022222010.jpg
プラ棒なら両端の穴の大きさも長さも手軽に変えられるので
こんな感じにバーニア基部の穴あけ用治具なども手軽に作れました。


201403022222011.jpg
丸棒の中心に穴を開けるのは意外と難しく面倒だったので
こういった綺麗に位置を決められるツールは便利ですね。

(amazon)




■ガイアノーツ センターポインター2mm&3mm




■ガイアノーツセンターポインター 4mm&5mm(あみあみ)
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.