2014032333001.jpg
今までのフィギュアライズより小さいサイズでタイバニシリーズをリリースしていたフィギュアライズ6。
新たにファイズやカブトが発売されたのでファイズを買ってみました。
価格は2,100円です。

2014032333002.jpg
2014032333003.jpg
シールを使わず組み立てるとこんな感じです。
まさにフィギュアライズのHG版といった感じで
本体で使うランナーはポリキャップ含め4枚しかなくサクサクと組みあがります。
ファインダーはクリアパーツ、関節はポリキャップでABSは使われていません。
手足は筒状のパーツやライン部分で分割されているので
正面から見ると合わせ目がほぼ気にならない作りになっていました。
プロポーションもフルメタルラング可動ギミックがあるわりにスッキリまとまっていてカッコイイです。


2014032333005.jpg
作りやすい分やはり分割されていない部分も多く、肩や足裏など色が足りない部分も結構あります。
それとファイズギアは全て銀一色なのでこのへんも塗装する方は面倒そうな部分ですね。


2014032333004.jpg
ファインダーは内部モールドも細かく良い出来。
ただアクセルとして組む場合は赤く塗る必要がありますし
ファインダー内部の縄状モールドを再現したパーツもありません。


2014032333006.jpg
各種ギアはそれぞれの形態が付属します。
手首も平手や持ち手がセットされていました。


2014032333010.jpg
シールはファイズフォンの液晶なども補うので結構な量があります。
曲面に貼るシールもあるので綺麗に貼るのは大変そうですね。


2014032333007.jpg
フルメタルラングは差し替えなしで開きます。
当然内部のモールドの塗り分けはありませんが中央のコアのみクリアパーツ製でした。
腕のファイズアクセルは差し替えで再現します。



2014032333008.jpg
サイズはSHFより一回り大きめ。
Wなどと比べるとコレクションしやすいサイズです。


2014032333009.jpg
ファイズフォンはこのサイズなのに差し替えなしで可動します。
ただ開くだけではなくキチンとブラスターモードになるのも良いですね。


2014032333011.jpg
肩は大きく引き出す事が可能で足首も球体ジョイントなので腰を落としたポーズも楽に取れます。


2014032333012.jpg
クリアスタンドやクリムゾンスマッシュエフェクトまで付属し、至れり尽くせりな内容のキットになっていました。
細かいゲート痕などはヤスっておいたのでアクセルフォームとして仕上げてみようと思います。

(amazon)





■Figure-rise6 仮面ライダーファイズ(あみあみ)




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.