2014032999001.jpg
ビルダーズパーツHDの新作としてMS強化ウイング01とMSバーニア02が発売されました。
価格はどちらも600円です。

2014032999002.jpg
まずはMS強化ウイング。
画像のランナーが2枚セットされていて合計4枚のウイングパーツと2本のスタビライザーが組めます。

2014032999004.jpg
2014032999005.jpg
ウイングは下側の羽パーツを選択して長さを変更します。
ウイングは可動し、基部のジョイント部分も可動するので向きも変えられます。


2014032999006.jpg
スタビライザーも可動式。
モールドも結構多めなのでディテールが多いUC物のMSなどに合いそうです。


2014032999009.jpg
スタビライザーは取り付けてみると小ぶりですね。
ウイングはもちろん、スタビライザーも3mm軸なので色々な機体に簡単に取り付けられます。


2014032999008.jpg
2014032999007.jpg
表記はノンスケールですが大きい方の翼を使っても画像ぐらいの大きさなので、1/144の方が似合う機体は多そうです。


2014032999003.jpg
続いてMSバーニア02
こちらも画像のランナーが2枚入っていて
連邦、ジオンタイプそれぞれ大小2つずつ組めます。


2014032999010.jpg
2014032999011.jpg
角型の連邦系タイプ。
バーニアはどちらもBJ接続でバーニア自体は内側のパーツが別パーツ化されているので塗り分けたい時も簡単です。


2014032999013.jpg
2014032999012.jpg
丸型のジオンタイプ
こちらはバーニアが1パーツですが基部のパーツが2パーツ構成。
ただどちらのバーニアジョイントも共通なので好みで連邦系バーニアをこちらに取り付けたりする事もできます。


2014032999014.jpg
こちらもノンスケールですが大はHGサイズだと大きく感じるのでMG等に使うとしっくりきそうです。


20140329990018.jpg
バーニア内部のディテール。
大小それぞれ共通のディテールです。

2014032999015.jpg
2014032999016.jpg
今回のMSバーニアはバーニアを接続する基部パーツもセットされているので
バーニアを交換してハイディテール化するというより機体に増設したい時に手軽に使えるパーツになっていますね。

(amazon)







■MS強化ウイング MSバーニア02 (あみあみ)




テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.