20140407777008.jpg
ずっと塗装を進めていたサザビーもやっと塗装が終わりました。
以前にも書いたとおりνはつや消しだったのでこちらはグロス塗装です。

20140407777009.jpg
基本塗装が終わった後はデカールを貼りますが今回は付属の水転写デカールを使います。
とはいえNoが152まであり、さらに同ナンバーのデカールも多くあるのでとにかく大変でした。
半分ぐらい進めるのにも随分時間がかかったり。


20140407777005.jpg
フレームはグレーにシルバーとマゼンタを足したメタリックグレーで塗装。
この部分はつや消しです。


20140407777010.jpg
黒部分もつや消し仕上げにしました。
真っ黒にならないようダークグレーに近いぐらいまで白を足して吹き付けています。


revo_agyo004.jpg
赤部分はサフの後下地のピンクを塗り調色した赤を吹き付け、
その上からVGパールレッドを吹き付けパールメタリック塗装にしました。
パール粉を大人しめに使うとあまり派手なメタリックにはなりませんが角度によって色々表情が変わるので好みです。


20140407777001.jpg
デカールやスミ入れを終わらせた後は最後にクリアを吹き付けます。
今回使うのは普通のラッカーのクリアではなく2液性ウレタンクリアです。
クリアと硬化剤を混ぜて吹き付けるクリアで非常に硬い塗膜になるので研ぎ出しがやりやすく
クリア自体も美しいツヤがあり3日で完全に硬化するので乾燥の待ち時間も少なくて済みます。
反面値段が高く、硬化後の上塗りはひび割れたりするので出来ないというデメリットもあります。


20140407777006.jpg
膨大な量の部品がありましたが一気にクリアを吹き付けました。
完全硬化後は修正が効かないので周りをしっかり掃除しておき
パーツも塗る前に除電ブラシなどで静電気を取り除いておくとホコリが付き辛く綺麗に塗装できます。


20140407777007.jpg
クリアも無事吹き付け終わりました。
後は大きい部分を研ぎ出して行こうと思います。

(amazon)





■MG サザビーVerKa 



■フィニッシャーズ ウレタンクリアGP1



■VGパール 虹彩色6色セット (あみあみ)
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.