2014042777001.jpg
コトブキヤから新たに発売されたキャラスタンドとフライングベースネオ。
価格はキャラスタンドが756円、フライングベースネオが1,080円です。
どちらもサンプル画像だと黒ですが実物は透明度の高いクリア成形となります。

2014042777002.jpg
まずはキャラスタンドから。
こちらはとてもコンパクトな設計になっていて台座部分が小さく場所を取らない物になっています。
支柱はまっすぐで魂stageやfigmaの支柱のように「く」の字にはなりません。


2014042777003.jpg
その代わり伸縮が可能で結構な長さまで伸ばす事ができます。
もちろん支柱の角度は細かく変更可能。


2014042777004.jpg
支柱の伸縮部はロックピンで固定するので勝手に戻る事はありません。
フィギュアと接続する部分のピンはギア状になっていてぐっと押し込むとギアがロックされる方式。
根本もギアタイプなので角度の固定は容易です。


2014042777005.jpg
付属するジョイントは3mmピンとクリップが付属。
クリップはただ差し込むだけの魂stageとは違い、上下からクリップを挟み込んで固定するので
figmaスタンドのクリップほどではありませんが保持力は十分あります。


2014042777006.jpg
台座が小さいのであまり傾けたりすると倒れてしまいますが
ROBOT魂などそこそこ重いものでも十分使えました。


2014042777007.jpg
アーツなどはもちろんピッタリでコンパクトに飾る事ができます。
ただ支柱がくの字に曲がらないのでポーズを付けたりするとやや干渉する部分もあります。


2014042777008.jpg
続いてフライングベースネオ
こちらはとにかくデカイです。
ですがベース部分は2枚のプレートから出来ていて連結する構造なのでこの半分まで小さくできます。
逆に複数購入してどんどんベースを連結する事も可能です。



2014042777012.jpg
こちらもまっすぐな支柱でくの字に曲げる事は無理ですが
可動部はキャラスタンドと同様にギア式でガッチリ固定できます。
角度変更時は反対側を押し込むとギアが浮くので好みの角度にしたら再度押し込んで固定します。


2014042777011.jpg
支柱の長さ変更もピンでロックするタイプなので勝手に戻る事はありません。


2014042777009.jpg
接続パーツはこちらも3mmピンとクリップが付属。


2014042777010.jpg
3mmピンは直線と斜めになったタイプが付属し、自由に繋げられます。
クリップはキャラスタンドと違いギア式。
開きを調整するには一度取り外さなければならず交換は煩わしいのですがその分開いたりする事はありません。


2014042777013.jpg
キャラスタンドよりベースも大きく、パーツも太く作られていて安定感は抜群。
パッケには最強の保持力と書かれているだけあり、重い合金玩具を乗せてもバッチリ浮かせられます。
クリアで余計な装飾などもないのでスッキリした見た目も良いですね。


2014042777014.jpg
1/100のメタルビルドも十分飾れる強度がありました。
ただあまり支柱を伸ばし過ぎるとフラフラしてしまいますが…
それとクリップが1種類で調整も煩わしいですし、大きなフィギュアにはいまいち形が合いません。
ネジ式で自由にテンションを変えられる物で大きさの違うクリップをもう2種類ぐらいは欲しかった所です。


2014042777015.jpg
そしてベースの穴に対応する3mm穴&4mm穴変換ジョイントがそれぞれ1つ付属しているので


2014042777016.jpg
これを使えばキャラスタンドの支柱や魂stageなどの支柱が使えるようになります。


2014042777017.jpg
ベースが大きいので支柱を何本か用意すれば色々なディスプレイが可能です。
ただキャラスタンドの支柱は細いので重めの物を取り付けるとたわんでしまいますね。

どちらのスタンドも支柱中央が曲がらないので背中に差し込み穴があるようなフィギュアはやや干渉してしまいますが
作りはしっかりしていてギア式ならではのガッチリとした保持力があり良いスタンドでした。
キャラスタンドはコンパクトなので場所を取りませんし、フライングベースは強度があり拡張性もあります。
後は3mm軸に対応したクリップセットなんかも出してくれると嬉しいですね。

(amazon)




■コトブキヤ フライングベースネオ



■コトブキヤ キャラスタンド (あみあみ)
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.