2014050888001.jpg
レジン改造キットと合わせて作るイ401超重力砲Ver。
一通り軸打ちが終わったのでサフチェックなどをしていきます。

2014050888002.jpg
まずは全体にサフを吹きますがレジンは食い付きが悪いので忘れずにレジン用のサフを使います。
今回はチェック目的なので厚く吹く事はせず、さっと吹き気泡などを確認するのが目的です。
もし塗料が弾かれる部分があればそこはしっかり洗浄できていない部分なので再度洗って離型材を取り除きます。


2014050888003.jpg
薄くサフを吹くと気泡が見えやすくなります。
今回は大きい気泡はありませんが画像のような細かい気泡がちょこちょこありました。


2014050888004.jpg
気泡は上にほんの少し覗いているだけの場合があるので処理前にナイフの先などで軽く抉っておきます。
埋めるのはパテならなんでも良いですが光硬化パテや瞬着だとサクサク作業が進みます。


2014050888005.jpg
続いて艦橋の組み立てです。
こちらはレジンパーツではなくアオシマのキットを使います。
左右に分割されて合わせ目がでるので丁寧に消しておきました。
エッチングを取り付けるため一部のパーツを忘れずにカットしておきます。


2014050888006.jpg
付属のエッチングを取り付けていきますが息で飛んでいきそうなぐらい小さいものが多いので紛失には要注意です。


2014050888007.jpg
組み立てはマスキングテープの粘着面でやると吹き飛びにくいです。
保管するときもココにくっつけておくとなくさずに済みます。


2014050888010.jpg
手すりパーツは画像のようにまっすぐなので曲げて取り付ける必要があります。


2014050888008.jpg
ピンセットなどで丸くしようとすると綺麗なカーブにならないので丸いものに押し当てて曲げていきます。
筆や爪楊枝などカーブの大きさにあわせたサイズのものに当てて曲げると綺麗に曲げられます。


2014050888009.jpg
取り付ける部分の形に曲げたらまずは接着しやすい直線部分を瞬着で接着。
そこを起点にしてすこしずつ接着していきます。


2014050888011.jpg
手すりを取り付けたらラッタルなどのエッチングも接着し艦橋部分は完成です。
あとはしばらくレジンパーツの表面処理ですね。

(amazon)





■蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- No.1 1/700 イ401 (あみあみ)
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.