20140710000001.jpg
赤塗装が出来ていないというのもありますがシンプルなパーツ構成なのもあり
意外とサクサク進んでいるネオジオング。
今回はスカート部分を作っていきます。
こちらも胸部分同様頑強なフレームパーツに装甲を取り付けていく方式です。

20140710000002.jpg
装甲を組み付けるとこのようになります。
今回は目立つ合わせ目も出ないので接着する手間は省けそうです。


20140710000003.jpg
腰アーマーはわずかに可動します。
ただやはり腰アーマーの丸モールドなどが単調でスケール感を損なっている感じがするのでこの辺も胸部同様メリハリを付けようと思います。


20140710000004.jpg
巨大なリアスカート裏は巨大なバーニアが取り付けられていました。
こちらも合わせ目は出ませんが表面処理は大変そうです。


20140710000005.jpg
2つのユニットを合体させれば腰部分の完成。
上半身に負けないボリュームがあり重さもかなりの物です。
表面処理でヤスらないといけない部分もたっぷりありますね…


20140710000006.jpg
リアスカートはほとんどモールドもなく凄くスッキリしているのでここは色々とディテールを足したい部分です。


20140710000007.jpg
ちょっとスジボリでも彫ってみようとまずは下書きです。
スジボリのラインですが、裏側のリブでできるヒケのラインをそのままモールドにすれば良い感じになりそうだと思い
ヒケ部分をなぞるように下書きしました。
曲面はハセガワトライツールなどでリリースされている曲線定規を使えば綺麗に罫書く事ができます。



20140710000009.jpg
後は下書きをなぞりながらモールドを彫って行きます。
基本的に裏側のリブをアタリにしていますが一部は変えています。
これだけ大きいと左右対象にするのが面倒ですがデバイダーを使って長さを合わせていけば定規などを使うより楽です。


20140710000008.jpg
スカート部分のスジボリがとりあえず終わりました。
次はさらにディテールを追加していきたいと思います。

(amazon)


(あみあみ)


■HGUC ネオジオング


■GFFM ユニコーンガンダム覚醒仕様


■SHF バットマン


■SHF ジョーカー
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.