2014081000009.jpg
再び腰部分の作業に移ったネオジオング
後部スカート以外の表面処理も進めつつ軽くスジボリを彫りました。
大きいパーツは補強リブやダボ穴のせいでヒケが多いのでコツコツとヤスる必要があります。

2014081000006.jpg
何か手軽にディテールアップできるものはないかと考えましたが
以前大和を作った時余った舷外電路をカットして使う事にしました。


2014081000008.jpg
節ごとにカットしたエッチングパーツを貼り付け凸モールドにします。
真鍮で薄く曲面にも馴染ませやすかったです。


2014081000007.jpg
開口部分にはパイプパーツやツインサークルを組み込みディテールアップしました。


2014081000001.jpg
スカート裏バーニアに使う内部パーツですが、
スカート部分のバーニアは巨大なのでWAVEのUバーニアL2を使うことにしました。
小さいものでも18mm、大きいものだと24mmはある大型のバーニアセットです。
5つ必要なので3セット購入し切り出しておきます。


2014081000003.jpg
巨大なバーニアは上半身と同じくスターブライトアイアン&シャンパンゴールドで塗装。
基部はパールマーズライトグレーで塗り分けておきました。


2014081000004.jpg
WAVEのバーニアパーツはクロームシルバーで塗装


2014081000005.jpg
乾燥後に組み込んでおきました。先端にはグフR35に使って余った4mmのパイプも取り付けています。
スミ入れは後でまとめて流します。


2014081000002.jpg
さらにフレーム部分の塗装も進めます。
スカート裏はトラス状のモールドがあるのでそれに沿って塗り分ける事にしました。
ちょっと面倒ですがチマチマとマスクします。


2014081000010.jpg
塗り分けるとこのようになり、1パーツですが奥行きが出ます。
このままフレームが終わったら赤部分等の塗装ですね。
(amazon)




■HGUC ネオ・ジオング(あみあみ)




テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.