2014081666001.jpg
コトブキヤからリリースされているMSGヘヴィウェポンユニット。
新たにエクシードバインダーが発売されました。
価格は972円です。

2014081666006.jpg
セットされているのはシールドブースターとマルチウェポンハンガー。
それぞれ1セット組む事ができます。

2014081666003.jpg
マルチウェポンハンガーは3mmのポリキャップとピンで構成されていて
自由に連結と分離が可能になっています。


2014081666002.jpg
ハンガーはサイドにあるピンがスライド可動するので何か武器を取り付ける場合でも融通が効きます。
基部のピンにはクリックが入っており、アームをつないでも垂れ下がらないようになっています。


2014081666005.jpg
2014081666004.jpg
シールドブースターは名前通りシールド状のブースターパーツです。
形状的にZのバインダーっぽい形ですね。


2014081666007.jpg
フレームアームズのマガツキにもたせてみました。
羽があるので結構大きめのシールドです。

2014081666008.jpg
グリップもちょうどよく保持は十分可能です。


2014081666009.jpg
背面には3mm穴があるので様々な機体に手軽に取り付ける事も出来ます。
HGサイズのガンプラなら背面につけても調度良い大きさです。


2014081666010.jpg
羽部分はもちろん可動します。
下側から伸びているノズルも多少左右に振る事が可能でした。


2014081666011.jpg
2014081666012.jpg
2014081666013.jpg
ノズルパーツを外してウイングを収納すれば積層シールドに。


2014081666014.jpg
2014081666015.jpg
ノズルパーツを中央に連結し、バインダーの左右をたためばフォトンキャノンという武器に組み替えられます。
バインダーの左右はポリキャップなのでスムーズに可動しますし、分解して単体のバインダーとしても手軽に使いまわせますね。
グリップですがフレームアームズはもちろん、ガンプラの持ち手にもピッタリはまりました。


2014081666016.jpg
さらに翼を刃に見立ててビッグシザースとしても組めます。

2014081666017.jpg
2014081666018.jpg
マルチアイテムハンガーをサブアーム風に使って取り付けたりする事も出来ました。

2014081666019.jpg
ただ基部にクリックがあるとはいえ他の部分は普通のポリキャップなので
画像のような大きいバインダーだと垂れ下がってしましいます。


2014081666020.jpg
すべて3mmジョイントなので分解しても幅広く使えます。
複数組み合わせればバインダーをどんどん連結させられるような構造になっているので
全身をグルっと覆う事も可能みたいです。


2014081666021.jpg
以上コトブキヤMSG ヘヴィウェポンユニット エクシードバインダーでした。
クリアパーツが多用されていたりゼンマイで可動したり派手ものが多いヘヴィウェポンユニットですが
今回はすべてグレーのパーツかつハンガー&シールドブースターというセット内容なので若干地味な印象はあります。
とは言え両方とも使い勝手が良く、バラしても3mmジョイントなので組み込みやすいセットとなっていました。
とくにハンガーの方は無限に連結できるので武器はもちろん他のブースターなどを組み込みたい時なども便利に使えると思います。

(amazon)




■MSGヘヴィウェポンユニット エクシードバインダー(あみあみ)
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.