FC2ブログ

HG グリモアを作る その2

201415029999009
HGなので手足など色々な部分に合わせ目が出るグリモア。
まずは合わせ目を消すために各パーツを接着します。
これ以外にも上腕や脹脛などにも合わせ目があるのですがこの部分は挟み込みで力もかかる部分なので
塗装後にマスクして接着する事にしました。
20141029999008.jpg
ライフルも左右貼り合わせですが表面処理をしやすくするためにワイヤー射出部分を切り離しておきました。


20141029999001.jpg
続いて一体成型されているリアアーマーのスラスターを可動化します。
まずは2つのスラスターモールドをノコで切り離します。
切り離した後、動かした時見えそうな四角い部分をプラ板で塞いでおきましたが
実際パーツを取り付けてみるとギリギリ見えなかったので別にやる必要はなかったという罠が。


20141029999003.jpg
20141029999002.jpg
切り離した部分に2個買いしていたキットのフロントアーマースラスターを取り付ける事にしました。
裏側に1mmプラ板を適当に貼り付けパーツ受けを作ります。
穴は約3.8mmぐらいなので3mmの穴を開けてリーマーで微調整しました。


20141029999004.jpg
プラ板を貼るとリアアーマーのパーツが一部干渉するようになるので干渉部分も現物合わせでカットします。
この部分は蓋を作ると見えなくなるので適当でOKです。


20141029999005.jpg
これでリアスラスターの別パーツ化が完了。
可動もしますし塗り分けも簡単になりました。


20141029999007.jpg
続いてサイドアーマーの肉抜きをポリパテで埋めて整えます。
フロントとリアはともかくここは結構目立つので何かで埋めておくと見栄えよさそうです。


20141029999006.jpg
フロント&リアも0.5mmプラ板で蓋パーツを作り裏側を塞いでおきました。
次は足裏の肉抜きを処理したり各所のディテールアップを進めていきます。

(amazon)




■HGグリモア (あみあみ)