hasegawa_akagi1118.jpg
エッチングの三角プレートと帯金を使って補強板をチマチマ置き換えていた赤城。
モールドを削りとっては置き換える作業なのでだいぶ時間がかかりましたがやっと終わりました。

hasegawa_akagi1119.jpg
ほぼ全てエッチングに置き換えましたが置き換えられない大きなプレートはドリルで穴を開け揃えておきました。
一つ間違えて切り飛ばしてしまったのでプラ板で置き換えたりしています。


hasegawa_akagi1125.jpg
一通り終わったので取り付けてみます。
苦労した甲斐があり穴があるプレートのおかげでより密度が高まりました。
これで飛行甲板裏のパーツを置き換えても馴染みそうです。
置き換える際は取付ラインが曲面になっているものも多いので
一度船体に取り付けペンなどでアタリをしっかり取ってからプレート類を貼り付けたほうが良いと思います。


hasegawa_akagi105.jpg
置き換えも終わったので小物類をどんどん揃えていきます。
こちらは探照灯でレンズ部分がクリアパーツになっていますが
裏側にミラーフィニッシュを貼って光を拾うようにしておきました。


hasegawa_akagi1120.jpg
25mm連装機銃はファインモールドのナノドレッドシリーズに置き換えディテールアップします。
1箱で8セット組めるので2セット用意しました。




hasegawa_akagi1121.jpg
左がキット付属の機銃、右の濃いグレーの機銃がナノドレッドの機銃です。
キットは2パーツですがナノドレッドは3パーツで再現されています。


hasegawa_akagi1122.jpg
機銃自体小さいパーツですがディテールが細かく銃身のモールドもクッキリしています。
その分組む時は接着剤でモールドを埋めないように注意した方が良さそうです。
肉眼だとほぼ見えませんが銃口にはパーティングラインがあるのでヤスリで撫でておくと良いと思います。


hasegawa_akagi1123.jpg
キットパーツには防盾パーツも付属します。
本来赤城には取り付けないのですが付けたほうが好みなので
後々取り付けたくなった時のために一応こちらのパーツも切り出しておきました。


hasegawa_akagi1124.jpg
2セット使い14基作成。弾薬箱もセットされているのでこちらも整形しておきました。
次は船体のパーツを塗装しながら組み付けつつ、手すりなどを取り付けていきます。

(amazon)


(あみあみ)
■ハセガワ 1/350 赤城
■ディテールアップパーツ ベーシックB
■ディテールアップパーツ ベーシックC
■赤城用木製甲板
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.