hasegawa_akagi143.jpg
前回煙突パーツを組んだ赤城。
塗り分けラインに沿ってマスキングをして黒とグレーに塗装後、船体に組み込みました。

hasegawa_akagi149.jpg
煙突から後ろの部分もどんどん組み付けていきます。
こちらの高角砲は左舷側と違ってカバーが付いています。


hasegawa_akagi146.jpg
船尾部分のパーツにも一部エッチングに置き換える支柱があるので忘れずに加工しておきます。


hasegawa_akagi147.jpg
船尾マストに取り付けるエッチングパーツですがモデグラの作例を見るとクリアパーツのレンズが組み込まれていたので
Hアイズを組み込む事にしました。

hasegawa_akagi148.jpg
1mmのHアイズを使い裏側をシルバーで塗装後、表面をクリアカラーで塗装して接着。


hasegawa_akagi150.jpg
着艦指導灯も同様にシルバーを下地にしてクリアカラーで塗装しています。
小さくて分かり辛いので○で囲んでみました。


hasegawa_akagi1145.jpg
高角砲と違い20cm砲は左舷側と造形的な違いはありません。
こちらも砲身を切り取り真鍮挽物パーツと交換しておきました。


hasegawa_akagi151.jpg
船尾部分にも塗装したパーツや手すりなどを組み込み、錨鎖を瞬着で固定。
艦載艇なども乗せるのですがこれは汚した後に組み込みます。


hasegawa_akagi152.jpg
長すぎてブースに入りきりませんがこれでやっと両舷の作業が終わりました。
後は飛行甲板を組み付けたら作業が難しそうな所に汚しを入れ飛行甲板の組み立てに入ります。

(amazon)


■ハセガワ 1/350 赤城
■ディテールアップパーツ ベーシックB
■ディテールアップパーツ ベーシックC
■赤城用木製甲板
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.