hgbc_backmk2002.jpg
ちょっと汚したりして作ってみようと考えているジャイオーン。
今回は頭部のシャープ化や合わせ目処理を済ませてしまいます。
まずは太いアンテナのシャープ化ですが下側も削って細くしたいので突起部分を一度切り離しました。

hgbc_backmk2003.jpg
後は上側と下側を削って尖らせた後裏側を削り薄くしました。
加工が終わったら突起部分を薄く削り再接着します。

20150215555130.jpg
頭部はモールドを彫り直しフォトンレーザーの砲口を0.8mmドリルで深くしておきました。
同時にアゴや頬パーツも薄くしておきます。
合わせ目は最初後ハメ加工が必要なのかなと思いましたけどフェイスパーツは普通に後から組み込む事が可能で
紫のアゴ部分をちょっとマスクするだけで良さそうなのでヘルメットは特に加工せず接着しました。


20150215555131.jpg
肩アーマーはダクトパーツの周りにある出っ張りを画像のようにカットし、
肩アーマー側のダクトパーツに当たるフチを軽く削る事で後ハメ可能です。


20150215555133.jpg
20150215555132.jpg
組んだ後に見えるダクト横の穴がちょっと気になったので0.3mmプラ板で塞いでおきました。
干渉部分が増えるのでダクトパーツのフチもそれに合わせ調整しておきます。


20150215555134.jpg
201502155551371.jpg
前腕は関節パーツのストッパーになっている丸い引っかかり部分をカットすれば後から関節を組み込めます。


20150215555135.jpg
膝関節は関節パーツの受け側にあるダボ穴をC字にえぐり、関節パーツのピンを短くして後ハメ加工。
膝裏にあるピンはえぐると目立ちそうなので加工せずピン切りだけにしておきました。
足首パーツは関節のピンを短く切るだけでOKです。


20150215555136.jpg
太腿と胴体はモールドが入っていたほうが好みなので合わせ目に沿って段落ちモールドを彫っておきました。


20150215555137.jpg
後はまとめて合わせ目を接着。
十分乾燥したらヤスリがけです。

(amazon)




テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.