FC2ブログ
ダブルオーライザーセット
今日のトイレビューはコチラ。
HCMProのダブルオーライザーセットです。
デザイナー海老川兼武氏デザインのオリジナルマーキング仕様のOOガンダムと
支援機オーライザーのセットモノでございます。
ちなみにかなり使えるクリアスタンドも付属。

■写真ちょっとだけ追加

では続きは↓か画像をぽちっと

IMGP2802.jpg
パッケージからして飛んでます。
ハイコンにしては結構大きめのパッケージ。
お値段定価4500円なり。
・・・どうにもパッケージの中のOOを見るとこれが浮かんできます。
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J



IMGP2803.jpg
開けて見る。
組立部品は少ないです。
サーベルなんかの切り離しや手のジョイントをぽちっとするぐらい。
ABSパーツによる頭部及び胸アンテナがついてますので
塩ビアンテナのぐにゃりは気にしなくてOKかと。


IMGP2804.jpg
素立ち。従来品と異なりパステルカラーの成型色に加え、
デザイナー自らのオリジナルマーキングが施されています。
アンテナはABSパーツに差し替えてます。


IMGP2854.jpg
パッケージから取り出した状態だとGNドライブ及びバックパックが
従来品より薄くなっています。これはオーライザーとのフィッティングを考慮した形ですね。
別々に飾る用に差し替えで従来の形のバックパック及びGNドライブが付属します。


IMGP2807.jpg
可動範囲なんかは開脚以外はHGとほぼ同様でしょうか。
こちらはあまり脚が開かない代わりに手首のスナップや足首の可動があります。
肩は引き出し式ですが魂やHGとは異なり肩ブロックごと動く方式。


IMGP2808.jpg
シールドは取り外して1枚のシールドにできますが魂のように両腕に装備はできません。
ちなみに武器持ち手兼握り手のほかに
左右の平手、ぐわっと開いた左手が付属します。
ビームサーベルも通常の状態とダガー状態が各種1本付属。


IMGP2806.jpg
バストアップ。小さいけど綺麗です。
ABSパーツだと額の赤いのまでちゃんとクリアパーツです。
OO系はちょっと上むかないと目が隠れちゃうのであまり普段は見えませんが
カメラアイもきっちり塗られてます。
最近のハイコンはホント顔の塗りは選別の必要ないですね。
尚、白部分にちょいちょいとスミイレしてます。


IMGP2809.jpg
目玉のオーライザー。ハイコンの単品発売は3月というまさに悪魔の売り方。
スタンドは結構自在に動いてよい出来です。
コンプロスタンドも単品で欲しいですよねえ。


IMGP2811.jpg
裏側。両サイドのバインダーにある翼はパタパタと可動します。


IMGP2846.jpg
小さい羽も展開可能。
薄いので破損には注意を。



IMGP2813.jpg
キャノピー?っぽいものはクリアパーツで再現されてます。

IMGP2814.jpg
そしてドッキング。
さらににとげとげしくなりました。


IMGP2815.jpg
GNドライブなんかの小型化で横幅抑えられていてイイ感じ。
1/100のオーライザードッキング状態のバランスは酷かった・・・


IMGP2816.jpg
GNソードは差し替えなしで展開、モードチェンジ可能。
魂もだったんですが腰にマウントする角度が固定なので
やや干渉する時があります。


IMGP2817.jpg
そして目玉のGNソードⅡビームサーベルモード。
とんでもなく長いですよこれ・・・


IMGP2818.jpg
ティエレン危うし。スタンドが優秀なので色々なポーズで飾って置けます。


IMGP2819.jpg
さらに連結。長すぎるぜ・・・
なんという3カラムブログ殺し


IMGP2820.jpg
こんな長かったり肩にでかいの引っ付いてますが保持力は
特に問題なかったです。へたれてもメンテは容易そう。


IMGP2821.jpg
この状態だと干渉しまくりでちょっとシールドもつのはつらいかなー。



IMGP2845.jpg
無理矢理シールドつけてみる。
これはこれでありかもしれない。



IMGP2822.jpg
とりあえず以上。
ハイコンプロダブルオーライザーセットレビューその1でした。
出来はかなり良いです。
スタイル、塗り、プレイバリューどれも素晴らしいと思います。
スタンドもついてきますしねえ。
ただネックは値段でしょうかねえ。定価4500円ですと
最近のMGと同価格ですからねー。
実売は3000円台でしょうからそのぐらいならかなりオススメできますよ。

次はせっかく3サイズ揃えたので比較でもしてみましょうかねー。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.