20150512222001.jpg
パテで埋めた部分や合わせ目などの表面処理が終わり、本体側のマグナムなども塗装の準備をしたPGユニコーン。
今回は武装類の塗装を進めます。

20150512222002.jpg
細かいヤスリ傷を埋めるために一通りサフを吹きます。
物凄いボリュームで自分の環境では武器だけとはいえ一度に塗装できません。
これだけ大量の武器を塗るのは初めてです。


20150512222003.jpg
メタリックかつつやありにしたい箇所はクレオスのウイノーブラックで下地塗装。


20150512222004.jpg
弾頭パーツなど赤いパーツはサフの上からピンクで下地を作っておきました。


20150512222005.jpg
後は調色した色をひたすら吹き付けます。
パーツがどれも大きいので口径の大きいエアブラシで塗ると楽です。


20150512222006.jpg
メインの武器カラーはつや消しにしますがシルバーを混ぜメタリックグレーにしました。
一部はガンメタルなどで塗り分けてアクセントにします。


20150512222007.jpg
ミサイルランチャーやグレネードランチャーは色味を統一するためにウォームグレーにしました。
グリッドグレーにダークアースを足し黒で明るさを調整した後シルバーを混ぜたもので塗装。


20150512222010.jpg
マグナムのマガジンもブルーグレーではなくウォームグレーに。
こちらは非メタリックです。


20150512222008.jpg
弾頭やバーニア内部パーツ。
弾頭は普通の赤、バーニア内部はメタリックレッドで塗装しました。


20150512222009.jpg
タンクにつけるバーニアは大きいパーツなのでスターブライトアイアンをベースに
クリアブルーやカッパーで軽く変化をつけておきました。
この後スミ入れをしてFAパーツに付属するデカールを貼り武器を仕上げたいと思います。

(amazon)



■PG ユニコーンガンダム(あみあみ)
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.