2015061888001.jpg
様々な質感を手軽に再現できるハセガワのフィニッシュシリーズ。
今回リノリウムフィニッシュが発売されたので買ってみました。
価格は各1,296円です。

2015061888002.jpg
艦船の甲板の床材に使用されていたリノリウムを再現しているリノリウムフィニッシュ。
1/350と1/700用の2種類がリリースされています。
シートは凄く薄く、伸縮性のあるシートなので曲面やある程度の凹凸になら馴染ませる事ができます。


2015061888004.jpg
このシートの両端にはリノリウム抑え金具を再現した金のラインも印刷されていて
こちらを切り出して貼る事で手軽に抑え金具の再現も可能になっていました。


2015061888003.jpg
金具の間隔は1/700で2.5mmほど


2015061888005.jpg
1/350でおおよそ5mmぐらいです。


2015061888006.jpg
表面はキメの細かいつや消し状になっていて後からつや消しコートをしたりする手間もかかりません。
色の比較にクレオスのリノリウム色を塗ったパーツを置いています。


2015061888007.jpg
1/350用を同社の1/350矢矧に少し貼ってみました。
同じ会社だけあって金具のモールドにピッタリ合います。
貼る時は爪楊枝などでモールドを軽くこするようにすれば綺麗に馴染みます。
ただし油分が残っていたり引っ張って貼り付けたりすると時間経過で凹凸に貼り付けていた所が浮いてきたりするので
貼り付けたらすぐに組まず少し様子を見た方が良いかもしれません。
浮く所はナイフですっと切れ込みを入れて馴染ませれば綺麗に貼れました。


2015061888011.jpg
エナメル塗料を塗り、溶剤を含ませた綿棒でゴシゴシとこすってみましたが特に塗装が剥がれるような事はありませんでした。
ウォッシングなども普通に行えるようです。


2015061888008.jpg
塗装したリノリウム色のパーツに1/700の金ラインだけを貼ってみました。
これなら塗り分けやモールドを削って真鍮線に置き換えるという手間をかなり省けると思います。


2015061888010.jpg
シートの隠蔽力も十分で下地も透けませんでした。
説明書などにも書いてありましたがリノリウムだけではなく、
革のベルトなどにも使える色味なそうなので色々なパーツに使えそうなシートです。

(amazon)


(あみあみ)

■リノリウムフィニッシュ350


■リノリウムフィニッシュ700
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.