2015121666094.jpg
コトブキヤから発売されているMSGシリーズ。
今回はエネルギーシールドとミサイル&レドームの紹介です。
価格はそれぞれ648円となります。

2015121666096.jpg
まずはエネルギーシールド。こちらは基部パーツが2種類、ビームパーツが6枚
それに持ち手パーツとジョイントパーツ2種が付属します。


2015121666097.jpg
2015121666099.jpg
まず通常の基部パーツにビームパーツを取り付けた姿。
ビームパーツは6分割されているのですが、全て取り付ける事で綺麗に繋がります。
裏面には3mm穴があり、ジョイントパーツを使う事で
3mm穴を3mmピンに変換する事も可能です。


2015121666100.jpg
フレームアームズマガツキに取り付けてみました。
大きさは大きすぎず小さすぎずちょうどよいと思います。
ビームパーツは蛍光パーツが使われていて明るく見えますし、先端もかなり尖っています。


2015121666104.jpg
2015121666098.jpg
持ち手パーツはそのまま裏側に取り付けたりビームパーツの一部を外して取り付けたりする事が可能。
軸も可動するので自由度は高いです。


2015121666102.jpg
もう一つの基部パーツはビームパーツを一つ取り付ける事で溶断用レーザーブレードに。


2015121666101.jpg
こちらのパーツもビームパーツを複数取り付けられる形ですが、綺麗に繋がったりはしません。


2015121666103.jpg
FAはもちろんHGサイズのガンプラなどにも3mmジョイントがあるので流用しやすいですし
基部パーツ同士を繋げる事も可能になっていました。


2015121666095.jpg
続いてミサイル&レドーム
ミサイルユニットとレドーム
それにジョイントアームとフレームアームズ用腕部アタッチメント、それに3mmピン変換ジョイントが付属。


2015121666105.jpg
2015121666106.jpg
ミサイルユニットは両側面と上下に3mm穴があり
合わせ目は段落ちモールドになっていて見た目も良いです。


2015121666111.jpg
2015121666112.jpg
ハッチは差し替えなしで開閉可能。
レドームユニットも取り付ける事ができます。取り付けは3mm軸なのでレドームユニット単体でも使い勝手は良さそうです。


2015121666113.jpg
このタイプのミサイルユニットは弾頭の塗り分けが面倒な事が多いのですが
弾頭と基部のパーツは別なので簡単に塗り分ける事ができます。


2015121666114.jpg
2015121666115.jpg
アームパーツと3mm穴を3mmピンに変換するジョイントがあり
フレームアームズに組み込みやすい作りになっていました。


2015121666109.jpg
2015121666108.jpg
また、フレームアームズ用腕部アタッチメントを使うことで肩と上腕をミサイルユニットに置き換える事ができます。


2015121666110.jpg
後部のダクトは1パーツなのですが、フィンが薄くかなり良い出来。
レドームのアーム裏側は肉抜きがあるので埋めると見栄えが良くなりそうです。


2015121666116.jpg
サイズは少し大きめですがエネルギーシールド同様3mmジョイントがメインなのでガンプラにも使いやすくなっていました。


2015121666117.jpg
両パーツとも組み替えの自由度がそこそこありますし
扱いやすいサイズとジョイントパーツのおかげで手軽に組み込む事ができます。
ビームパーツの先端やミサイルのフィンもシャープに成形されていますし
弾頭が塗り分けしやすい作りだったりするのも嬉しいですね。

(amazon)


(あみあみ)
■MSG エネルギーシールド
■MSG ミサイル&レドーム
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.