201604255009.jpg
甲板シートを貼り、昇降口のパーツなどを貼っていた金剛。
今回は通風筒やキャプスタンを取り付けます。
通風筒のパーツは一部キットのパーツも併用しますが、シンプルなキノコ型のタイプはディテールアップセットの真鍮製に交換。
一つずつ切り離して使いますがプラと違い根本の出っ張り部分なども精密に作られていました。

2016042666667002.jpg
メタルプライマーを塗ってから黒サフを吹き付けグレーで塗装。
キットのものも同様にグレーで塗装しておきますが
数が大量にあり大きさも微妙に違うものが多いので間違えないように注意しました。


201604266666001.jpg
塗装したら説明書を見ながら取り付けていきます。


201604266666002.jpg
201604266666003.jpg
木製甲板とプラ甲板パーツの穴がちょっとでもずれていると組み込み辛いので
その時は1mmのドリルで軽くざぐってから取り付けます。


201604266666004.jpg
カタパルト甲板には塗装しておいたレールを接着しておきました。
通風筒の一部は向きも決まっているので接着する前に説明書で確認しておきます。


2016042666001.jpg
キャプスタンもディテールアップパーツが用意されていて
真鍮製のパーツにエッチングを取り付ける構造です。
取り付け部には3mmの下穴を開ける必要がありました。


2016042666002.jpg
C字に曲げるパーツがありますが爪楊枝の先端などを使って曲げると綺麗な曲面になります。


2016042666667001.jpg
ケーブルホルダも真鍮パーツ&エッチングのものに交換。


201604266666006.jpg
キャプスタンとケーブルホルダを取り付け、付属のチェーンをカット。
グレーで塗装してから錨鎖を取り付けました。
錨鎖の下にあるグレーの板はエッチングですが長いパーツなのでエポキシ系の接着剤で固定した方が
硬化までに余裕があり位置決めしやすいと思います。


201604266666005.jpg
だいぶ甲板上がごちゃごちゃっとしてきました。
次はボラードやリール類の組み立てと取り付けを進めていきます。

(amazon)



■フジミ 1/350 金剛
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.