30260507777001.jpg
スパイクのシャープ化や合わせ目の処理を終わらせたイフリート改。
塗装の前に表面処理やモールドの彫り直しを進めます。

30260507777002.jpg
中央のスパイクの根本やモールドが浅い所をタガネやニードルで彫り直しておきます。
特に別パーツになっていそうな所は深く彫り直しておくとスミも細く綺麗に流す事ができます。


30260507777003.jpg
キットは全身に丸いモールドがあったりするのですが
抜きの関係で楕円になっていたり途切れるような感じになっている所があるので修正します。


30260507777007.jpg
今回は一部の丸モールドはゴッドハンドから発売されているスピンブレードを使って彫り直してみました。


30260507777008.jpg
画像は以前購入したトライアル版なのでサイズの刻印などはありませんが
1mm 1.5mm 2.0mm 2.5mm 3.0mmの彫刻刀がセットされています。


30260507777009.jpg
使い方は簡単でピンバイスに噛ませてドリルの要領でくるくると回して使います。
モールドが浅かったり消えかかっている所はドリルで軽くアタリをつけてから彫り直します。


30260507777004.jpg
これを使うとモールドを簡単にざぐる事ができます。
底が平らになるので見栄えも良いです。


30260507777011.jpg
30260507777010.jpg
モールドを彫り直したらポンチで打ち抜いたプラ板や薄いプラ棒を貼り付けて軽くディテールアップしておきました。


30260507777006.jpg
膝の装甲などは鋭く整形し一部のノズルは別パーツ化するのでくり抜いておきます。


30260507777012.jpg
彫り直しを進めつつ全てのパーツの表面処理も終わらせました。
後は動力パイプを置き換えて塗装しようと思います。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・MGフリーダムVer2用拡張エフェクトセット(3次受注分)

(amazon)


(あみあみ)

■RE イフリート改

■ガンダムカラー ニムバスレッド

■ガンダムカラー EXAMブルー1
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.