2016060222003.jpg
作っても作ってもなかなか終わりが見えてこない金剛。
今回から砲塔部分を進めていきます。
最初は第二砲塔だけ先にと思いましたがまとめたほうが楽そうなので第一~第四まで組む事にしました。
まずは砲塔パーツのラッタルのモールドなどを削り取り平らに整えます。

2016060222008.jpg
砲塔の裏側にはめるパーツですが成形不良で2つほどピンが成形されていなかったので
一度ドリルで穴をあけプラ棒で作りなおしておきました。


2016060222001.jpg
第二、第三砲塔は手を加える所が多めです。
まずは機銃台座のエッチングを折り曲げて組みます。


2016060222002.jpg
その後は補強板をチマチマ1つずつ接着していきます。
三角板はかなり小さいですが予備が多少あるので数個無くしてしまっても平気でした。


2016060222004.jpg
測距儀の上に貼るパーツですがこのパーツは少しだけアールを付ける必要があります。
自分は面相筆の軸に当ててアールを付けました。


2016060222005.jpg
組むとこんな感じになります。


2016060222006.jpg
組んだパーツを接着し、測距儀のパーツも一部削りとってからエッチングに置き換えます。
削りとったラッタルもエッチングに交換しました。


2016060222007.jpg
ほとんど目立たないとは思うのですが、測距儀の裏側に肉抜きがあるのでプラ板でフタをしました。
後は後部に目立つヒケがあったのでこちらも処理しておきます。


2016060222009.jpg
第一、第四砲塔には手すりパーツを取り付け。
細長く歪みやすいので取り付け時には変な曲げ癖を付けないよう気をつけます。


2016060222010.jpg
第二、第三砲塔にも取り付けました。


2016060222011.jpg
次回は金属砲身とレジンのキャンバスを取り付け塗装、次の作業に移ります。

(amazon)



■フジミ 1/350 金剛


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.