2016090777006.jpg
ひたすらヤスリがけとモールド彫り直しを進めてシールドパーツの表面処理が終わったPGユニコーン最終決戦Ver。
いつも通り面倒な武器類から作っていますが今回はまた3セットあるガトリングを進めます。

2016090777001.jpg
2016090777007.jpg
PGなのでほとんど合わせ目はでないのですが、グリップはモナカなのでこの部分を貼り合わせて合わせ目を消します。


2016090777008.jpg
砲口裏のパーツも肉抜きがちょっと気になるのでエポパテで埋め。


2016090777009.jpg
あとはひたすらヒケとパーティングラインを消していきます。
巨大な武器が3セットあるので手間はかかりますが一度組んでるのでサクサク進められます。



2016090777002.jpg
センサー部分ですが、キット付属のシールではなく
以前HIQパーツのキャンペーンで配られたセンサー用メタリックシールを使ってみる事にしました。
買い物キャンペーンの配布物ですがプロトタイプと説明があるのでそのうち普通に発売されるのかも。


2016090777003.jpg
このシールはシールなものの画像のような模様が入っていて手軽に精密感を出す事ができます。


2016090777005.jpg
キットの組み合わせと同じようにピンクをちょっと試しに組み込んでみました。
左右でシールの貼り方を変えています。
シールを剥がしてみると、説明書きにもありましたが若干個体差がありややカット部分がずれているものがあるので
正確さが欲しい場合は一回り大きいシールをポンチで打ち抜いたりしたほうが良さそうです。


2016090777004.jpg
クリアパーツにピンクのシールだとちょっと色がくっきり分かれすぎているので
実際組み込む時はレンズをクリアピンクで塗って銀のシールを組み込もうと思います。


2016090777010.jpg
あとは砲口部分を少し加工しました。
戦艦の主砲じゃないですが内側にスリーブ状のプラ棒を組み込み二重構造にしました。
塗装する時は塗り分けようと思います。
最初は真鍮パイプでやろうと思ったんですが思ったより厚みが気になったのでWAVEの薄肉プラパイプ4mmを面取りして使う事にしました。
これでガトリングの加工は終わったので次はライフル&バズーカを進めます。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
MG ロバート・ギリアム専用ザクIIなどが受注されています

(amazon)

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.