20160914444001.jpg
地味な表面処理&モールド彫り直しをひたすら進めているPGユニコーン最終決戦Ver。
今回はバズーカとマグナムの処理を進めていきます。


20160914444002.jpg
ヤスリがけをして細かいヒケやパーティングラインを取り、平面を出していくのですが
一部は画像のように丸モールドをまたいだパーティングラインがあり処理し辛いですし
モールドも若干甘めな感じがしたので削り取り新造する事にしました。


20160914444003.jpg
使うの手持ちのストックにあったステンレスシールのリング&ダクトと金属製のリベットモールド。
ノギスでモールドの大きさを測ってからそれに合うリングシールとリベットモールドを使います。


20160914444004.jpg
モールドを削り取る前に中心部分に穴を開けておけばズレません。
今回はUSリベットとHSリベットというリベットパーツを使いました。


20160914444005.jpg
20160914444008.jpg
マグナムはフォアグリップのみ段落ちモールドもなく合わせ目が出るので接着。
合わせ目を処理しておきます。


20160914444006.jpg
バズーカ同様丸モールドをまたぐパーティングラインがあるのでこちらも同様に処理する事にしました。


20160914444007.jpg
削りとってモールドパーツを埋め込み。
あと所々にある押し出しピンのような跡はそれに合う適当なモールドパーツでフタしておきました。


20160914444009.jpg
後は黙々と表面処理をして武装の塗装準備はひと通り完了。
やはりパーツ自体が大きい上にヤスる面も細かいヒケも多く大変な所です。
次は脚部の組み立てを進めつつ武器の塗装に入ります。

(amazon)
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.