FC2ブログ
hcmジェガン.jpg
今日の玩具レビューはコチラ。
HCM-Proのジェガンです。
MGはもちろんHGUCの逆シャアシリーズでも何故か出る気配のないジェガン。
ハイコンプロでもジェガンはもうださねー!と言わんばかりに音沙汰がなく、
結局しばらくして最後発で発売されたジェガン!
なんでこんなにハブられるんでしょうね・・・

では続きは↓か画像をぽちりと

IMGP3525.jpg
パッケージ。
カスタマイズウェポンセットと銘打たれています。
その名の通り腰部と腕部に換装できるオプション付き。



IMGP3547.jpg
プロポーションは逆シャアシリーズ全部に言えますが
大分カッコよくアレンジされています。
定価は税抜き2500円なり。同シリーズと比べると若干割高感あるかな。



IMGP3527.jpg
背部。でかいスラスターが目を引くデザイン。
取り出してちょいちょいとスミイレしてます。
コンプロ特有のラインマークは控えめでイイ感じかなーと思います。



IMGP3526.jpg
シールド裏にライフルをマウント可能。
しっかしジェガンってホント出ませんよね。食玩でもコレだけでなかった気がするし・・・
逆シャアからユニコーンやF91まで幅広く絡ませて遊べるのになあ。


IMGP3529.jpg
上半身の可動範囲。
肩は前後に動かせますが跳ね上げはできません。
肘は140度程度でしょうか。
飛行ポーズが取れるように首や腰は大きく曲げられます。


IMGP3531.jpg
腰はBJでかなり大きく動きますが隙間をうめる胴パーツが挟まれて、
BJが露出されないように配慮されてます。


IMGP3532.jpg
下半身。股関節は引き出し&BJでべったりと開脚できます。
邪魔になる腰アーマーなどもないのでかなり動く部類。



IMGP3533.jpg
膝まわりはこのぐらい。
つま先にも可動ポイントがあります。


IMGP3534.jpg
バストアップ。
ガンダム顔ではないので塗りの固体差は少ないです。
適当に買ってもまず平気かと。
パーツを外してパカっと中を見れる部分は肩のスラスター部分。
あんまり意味ないねこれ・・・


IMGP3536.jpg
カスタマイズウェポンがあるので付属品は多め。


IMGP3537.jpg
腕部グレネードラック&腰部グレネードラック
グレネードまみれセット。αもいちころ。


IMGP3538.jpg
サーベルラックまみれセット。
腕部はサーベル取り外せませんが腰部は取り外せます。
サーベルはクリア成型なんですが色が濃すぎる感じがします。


IMGP3546.jpg
やられメカってあんまりサーベル似合わない気がするなあ。
カッコイイんですけど。



IMGP3545.jpg
下半身の可動が優れてるのでキックも余裕。


IMGP3539.jpg
腕部グレネードパック&腰部ロケットパック。
腕部はノーマルのじゃないとシールド取り付けできません。


IMGP3540.jpg
ベースジャバーが欲しくなりますねコレ。
セットででないかなあ。


IMGP3541.jpg
無理矢理アリオスのスタンドつかってますけど実際はすぐ墜落します。
汎用スタンドいい加減売りませんかね・・・


IMGP3542.jpg
見せ場は腹ビームで蒸発。



IMGP3544.jpg
以上。ハイコンプロ ジェガンカスタマイズウェポンセットでした。
出た当初は2500円という値段はたっけえ!って思いましたが
今だと良心的に見えますよね・・・
よく動きますし武装の換装もできるので量産機スキーにはオススメできます。
ただ色がこんな色なんでスミイレしないとちょっとチープかも。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.