20161111666012.jpg
連装砲裏の補強板を置き換えた島風。
今回は魚雷発射管などを作ります。

20161111666001.jpg
魚雷発射管のカバーにオプションのエッチングを組み込むためまずはジャッキステーのモールドを削ります。


20161111666002.jpg
細い平刀で慎重に削り落としました。


20161111666003.jpg
今回のモールドやリノリウム押さえなど細い凸モールドを削る時自分は平刀を使っているのですが
その際エッジをやすりで落とし両端を丸くしておくと削る時エッジでパーツに傷を付ける事が少なくなります。


20161111666004.jpg
削り落とした部分をエッチングに置き換え。
連装砲ほど複雑に曲げなくて良いので貼りやすいです。


20161111666005.jpg
3基分置き換えてディテールアップが終わりました。
後はパーツを接着して魚雷発射管の組み立てが完了です。
魚雷部分は別パーツになっているので塗装後に組み込みます。


20161111666006.jpg
続いて25mm連装機銃ですが、こちらは以前作った金剛に使った
ポントスモデルパーツの余剰があったのでこちらを使うことにしました。
左がポントス、右がキットの機銃です。


20161111666007.jpg
組むのは非常に面倒なのですが、必要数が2つなので金剛ほどの苦労はありませんしかなり精密な仕上がりになります。


20161111666008.jpg
そして13mm連装機銃ですがこちらは以前作った大和で使ったナノドレッドのパーツが余っていたので
こちらに置き換えてディテールアップします。


20161111666009.jpg
左の薄いグレーがナノドレッド、右がキットのパーツです。


20161111666010.jpg
砲身が細くよりリアルになりモールドも精密になりました。
次は再び船体の加工に移ります。

(amazon)



(あみあみ)

■PLAMAX 島風

■PLAMAX島風用エッチングパーツ
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.