20161221111001.jpg
今回は艦橋部分を進めていくPLAMAX島風。
右側の艦橋パーツは合わせ目が出ない構造で綺麗に成形されています。

20161221111002.jpg
20161221111003.jpg
各パーツの一部を純正エッチングパーツに置き換えていきます
縦舵機操作台は下側のパーツをカットして置き換えるのですがかなり小さいパーツなので分割する際は無くさないように注意が必要でした。


20161221111004.jpg
艦橋の張り出しにある三角の補強板もせっかくなので置き換える事にしました。
今まで通り汎用の三角板エッチングを使います。


20161221111005.jpg
モールドされている補強板を削り取りますが
その際ダボ穴も目立つ印象だったので双眼鏡などはダボを使わず接着する事にし
伸ばしランナーで穴を埋めておきました。


20161221111006.jpg
乾燥したらカットしエッチングを接着。
窓の穴は0.8mmのドリルで開口しておきました。


20161221111007.jpg
20161221111008.jpg
後は各パーツを組み上げます。
内部も塗装するので一部は接着せず乗せているだけです。


20161221111009.jpg
細かいエッチングも取り付けました。
ここでひとまず艦橋の作業は終了です。


20161221111010.jpg
次回はマストのパーツを進めていきます。

(amazon)


(あみあみ)

■PLAMAX 島風

■PLAMAX島風用エッチングパーツ


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.