20170302132113001.jpg
前回肉抜きを埋めプラ板を貼っておいたバルバトスルプスレクス。
今回はバックパックと頭部の加工を進めます。

20170302132113002.jpg
今回バックパックの合わせ目は段落ちモールドにしてしまう事にしました。


20170302132113004.jpg
その前に一部のモールドを加工しておきます。
まずはジョイントの下にあるモールドをまたいだ凹部分になっている所をくり抜きます。
この部分は裏面も繋がっているのでその部分にノコを入れてからナイフで切り取ります。


20170302132113009.jpg
その後にスリットプラ板に置き換えておきます。


20170302132113003.jpg
続いてバックパックの上にあるメッシュ状?のディテールの加工です。
この部分は結構目立つのでエッチングメッシュでディテールアップする事にしました。


20170302132113005.jpg
まずはディテールに沿ってこの部分をカット。


20170302132113007.jpg
20170302132113008.jpg
カットした部分の裏側のリブを切り取り、若干奥まった位置に再接着します。


20170302132113006.jpg
後はハセガワの六角エッチングメッシュをカットして取り付け。
これで二重構造になり奥行きが増しました。


20170302132113014.jpg
後は合わせ目部分を段落ちモールドに加工して終了です。
ジョイント穴は使わないのでマグネットセッター角型のパーツで塞いでおきました。


20170302132113011.jpg
次は頭部ですがまずはプラ板を貼った部分を削り込み鋭く薄くします。
また他の突起も若干削り込んでおきました。


20170302132113010.jpg
マスク部分は面一になるようにやすり、アゴなどもシャープにしました。
またアゴ下にあるフィンも薄くしてあります。
頬の黄色いダクトはモールドを深くしてあります。

20170302132113012.jpg
全体的に薄く削り込み頭部の加工も終了です。
次は胴体と腕部を進めていきます。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・RGクアンタフルセイバー(5月発送分)などが受注されています。

(amazon)
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.