201705258328721011.jpg
フレーム部分から進めているIMS L.E.D.ミラージュ。
モナカ割りで貼りあわせた部分が乾燥したのでひたすら削ってます。
できるだけパテを使わないで済むように貼り合わせていましたが
それでも使わないといけない所もあり、やはり表面処理は大変です。

201705258328721001.jpg
表面処理の間にフレームに使う色をまとめて調色していきます。
まずメインカラーとなる紫がかったグレー2種を作ります。
淡い色の方はニュートラルグレーII、ウイノーブラック、GXメタルパープルを混ぜて作りました。


201705258328721002.jpg
濃い紫色の方はニュートラルグレーIIIとGXメタルバイオレットを混色。
こちらはグレーを少なめにしておきました。


201705258328721004.jpg
さらにその上からAKインタラクティブのメタリックパープルを薄く吹き付けます。
こちらの方はメタリック感を強く、色味も鮮やかにしてメリハリをつける事にしました。


201705258328721005.jpg
ケーブルなどに使う色はつや消しブラックにスノーダークブラウンを混ぜツヤを抑えた非メタリックのグレーを作ります。


201705258328721003.jpg
とりあえず合わせ目処理が終わった頭部を塗ってみます。
下地は艶ありの黒にしました。


201705258328721006.jpg
細かいマスキングが必要ですが、
首周りは背骨のようなゴツゴツしたフレームなどを塗り分けないといけないのでゾルも用意しておいたほうが良いと思います。
ファティマコクピットの赤はフィニッシャーズのピュアレッドを使いました。


201705258328721007.jpg
画像の庇の下部分やカウンターウェイトなどに使う色は
艶ありの黒を塗装し、雲母堂本舗のビスマスパールを薄く吹き、その上にガイアノーツのクリアーブラックを塗装。


201705258328721008.jpg
目の部分は赤を塗った後エナメルの蛍光レッドを上塗りしました。


201705258328721009.jpg
スミイレはまだしていませんが頭部のフレームが塗り終わりました。
首元や目元の黒鉄色はガイアノーツのガンメタルで塗装しています。


201705258328721010.jpg
フレームの色も作り終わったので表面処理と装甲の合いなどをチェックしながら
平行してフレームを塗り進めていこうと思います。

(amazon)







テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.