20170821332002.jpg
気になった所に少しずつ手を加えているハンマハンマ。
フロントアーマーの裏打ちパーツに被せるパーツは他と同様0.2mmのプラペーパーを使います。

20170821332003.jpg
下書きをしておいてデザインナイフで要らない部分を切り取ります。
プラペーパーは簡単にカットできるのでこういうパーツを作るには便利です。


20170821332006.jpg
手首部分の砲口は2mmのドリルで穴を広げておきます。
肉厚が結構ギリギリになるのでうっかり貫通しないよう注意です。


20170821332007.jpg
そこに真鍮パイプをカットしたものを組み込み二重構造にしておきました。


20170821332001.jpg
続いて胸部ですが胸の中央にある装甲のダボが結構気になったので
この後はみ出ている部分を軽くカットして


20170821332004.jpg
プラ板でこんな感じの裏打ちパーツを作りました。
フィン状の板は0.3mmのプラ板、白いプラは他の裏打ちパーツにつかったスリットプラ板です。


20170821332005.jpg
こんな感じで見えるダボ部分を隠せるようにしておきました。


20170821332008.jpg
腹部のレンズ状の部分は内側に手元にあったツインサークル用のエッチングと
GEMドームLを組み込んでみる事にしました。


20170821332009.jpg
これで密度が増し塗り分けも簡単でメリハリも付けやすくなります。
次は脚部などを進めて面出しとディテール追加作業に入りたいと思います。


(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・Hi-METAL R ラウンドフェイサーなど11月発送分は21日23:00で締め切りです

(amazon)






テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.