FC2ブログ

HGUC Zガンダム(ウェイブシューター)を作る その8

20171205585945003.jpg
前回で全ての加工を終わらせたZガンダム。
今回から塗装を進めていきます。まずはフレーム部分やスラスターダクトなどを塗ってしまうことにしました。
軽くサフを吹いて傷などをチェックして修正、その後しっかりサフを再度吹き付けます。

20171205585945011.jpg
フレームの色ですが今回はメタリックにはせず普通のグレーで塗装します。
淡めの色で塗装したかったのでメインカラーはモデルカステンのグリッドグレーを使う事にしました。

20171205585945002.jpg
脚部などのスラスターダクトですが、HGUCの作例や塗装指示だと特に内部を色分けしたりはしていなかったのですが
塗り分けたほうが好みなので一度フレームで使った色を吹き付けマスクしておきます。


20171205585945001.jpg
テールバインダーのダクトや肩部や脚部のダクトなどもあるのでそちらにも先に吹き付けておきます。


20171205585945004.jpg
マスクが終わったらピンクサフを吹き付け下地にしておきました。


20171205585945006.jpg
今回のZの黄色は2種類使われていたのでアンテナや襟部分などは
バーチャロンカラーのマイルドオレンジで塗装。


20171205585945007.jpg
スラスターダクト類は同じくバーチャロンカラーのビビッドオレンジで塗装しました。


20171205585945008.jpg
続いてメタルパーツに置き換えたバーニア類ですが
金属パーツにそのまま塗装するとすぐ剥がれてしまうので必ず先にプライマーを吹き付けておきます。


20171205585945009.jpg
プライマーを吹いたら内側のパーツにはフィニッシャーズのクリアレッド


20171205585945010.jpg
外側のパーツにはライトガンメタルを吹き付けました。


20171205585945005.jpg
後はフレームのパイプなどを少し塗り分け、スプリッター迷彩に取り掛かろうと思います。


(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・PGエクシア用リペアパーツセットなどが受注されています

(amazon)