20180314302934010.jpg
各パーツを仕上げているザクキャノンテストタイプ。
しばらく作業を続けてデカールなども貼り終わりました。

20180314302934011.jpg
デカールは専用のガンダムデカールでもあれば良かったのですが無かったので
ガンダムデカールオリジン用の三連星ザクやヴァッフなどのデカールを一部カットしてジオンマークなどを貼り付け。
コーション類は三角形のコーションがあるHIQパーツのRBデカール02を使いました。


20180314302934007.jpg
武器類も細かい塗り分けを終わらせておきます。


20180314302934006.jpg
塗り分けたらこちらにもデカールを貼り


20180314302934009.jpg
あまり目立ちませんがガトリングの砲身にクリアオレンジを吹いて表情をつけたり



20180314302934008.jpg
シルバーで軽くドライブラシをしてディテールを強調しておきました。


20180314302934001.jpg
作業しているうちにもう少しなにか足したいなあと思い、カモフラージュネットをマントっぽく羽織らせたりできるようにしようと
ジョーフィックスのカモフラージュネットを購入。
価格は540円ほどです。


20180314302934012.jpg
普通の糸で出来ていてカットしたりすると端からほつれてくるので
透明なボンドを使いほつれさせたくない部分は内側に丸め込むように軽く接着して固定します。


20180314302934003.jpg
大まかにネットをカットしたらシルエットが大体同じハーフキャノンにこちらのシールドを取り付け


20180314302934002.jpg
あとは現物合わせで適当にカット&接着を繰り返しました。
後で留める部分の金具のようなパーツも作って接着しておくことにします。


20180314302934005.jpg
20180314302934004.jpg
しばらく弄ってこんな感じになりました。1枚だと薄すぎる印象だったので2枚重ねにしてあります。
ちょっと寄り道してしまいましたが次回は製作記もラストで仕上げの汚しを加えます。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・PG ガンダムアストレイ レッドフレーム改などが受注されています。

(amazon)




テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.