ケロロ軍曹Ver1.5
今日のレビューはコチラ。
ケロプラのケロロ軍曹Ver1.5です。
以前から一つぐらい作ってみたいなーと思ってたケロプラ。
買ってさっくり組んでみたのでレビューです。

では続きは画像か↓をぽちっと

ケロロ軍曹
今回はパチ組したものに部分塗装、つや消しクリアで仕上げた簡単なものです。
関節が写真のような感じで、
ポーズ変えなどでも差し替え頻繁にするのでパチで遊び倒すのがオススメかなあ。

プロポーションや顔は可愛く仕上がってるんではないでしょうか。
ちゃんと特徴捉えてるかと思います。
付属品は多く
■差し替え腕3セット
■差し替え足2セット
■差し替え口2セット(シール選択式で実質3パターン)
■ペーパーマント&ハリセン
■フライングボード
■スタンド
■バナナ
■プラモ箱
■閉じた目パーツ
が付属します。

IMGP4102.jpg
頭部は後ろにレバーがあり、普通顔と(><)顔を差し替えなしで変更できるギミックがあるのですが
ちょっとグロイ。
ちなみにタッチゲートが採用されていてニッパーなしでも組み立てられます。
ですが弊害としてニッパーを使ってもパーツギリギリを切る事になるので
パーツをえぐってしまい上手く切り離せません。
全塗装しちゃう人は修正が地味に面倒そうです。


IMGP4093.jpg
バナナですてん。
口は差し替えで開いたものと普通の状態が付属。
閉じたものはシールで歯の状態と画像で使っているものの選択式。


IMGP4094.jpg
プラモ箱でパアアア
四肢はボールジョイント接続で座りポーズも可能です。


IMGP4095.jpg
ギャアア!
☆などはシールが曲面になじまないのでマスクして塗装しています。


IMGP4096.jpg
怒りのムキムキ腕パーツ。
ペーパークラフトのハリセンとマントが付属します。

IMGP4097.jpg
BB戦士と互換性があります。首ジョイントパーツが3種付属。
ただ家にある唯一のBB戦士、趙雲はダメでした。ただのっけてるだけです。


IMGP4098.jpg
スタンドとの組み合わせで意外と大きなポーズがとれます。


IMGP4099.jpg
付属のフライングボード。
汎用性が高そうな大きさなので色々遊べそう。


IMGP4100.jpg
ダボピンで固定するので軍曹はしっかり保持できます。
ポロリと落ちる事はありません。

IMGP4101.jpg
後部のブースターはパカっと展開可能。


IMGP4103.jpg
ビューン


keroke.jpg
立体視画像作って見た。
画像を重ねて見るとうかびあがるよ!


IMGP4104.jpg
以上。ケロプラケロロ軍曹Ver1.5+フライングボードレビューでした。
出来もよくてかなり遊べますねー。
これで800円はコストパフォーマンス高し。
豊富な表情やポーズが再現できて楽しいですが
タッチゲートだし差し替え遊び多いしであまり塗装には向かないかな。
気楽にパチパチ作って遊ぶのがよさそうですねー。




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.