FC2ブログ
201806068433001.jpg
前回艦橋側のマストを組んだ高雄。
今回は船尾側のマストを組んでいきます。
プラマストはトラス構造の部分も開口されていますがこちらを切り取ってエッチングに交換していきます。

201806068433002.jpg
まずはプラのトラス構造の部分をカットします。
フジミのパーツはプラでもかなり細いため力が入るとすぐ折れてしまうので
エッチングソーなどで切り離してから残りを整えたほうが破損し辛いと思います。


201806068433003.jpg
マスト部分に使うエッチングの一部。こちらも塗りにくい所があるので先にグレーで塗装しています。


201806068433004.jpg
あとは各パーツを組み合わせます。
接着は普通の瞬着で仮止めしたら粘度の低い瞬着を流し込んで固定します。


201806068433005.jpg
クレーンや船体への取り付けの関係でまだ全て接着はしませんが、問題ないパーツはプラパーツに接着します。


2018053021932009.jpg
201806068433012.jpg
クレーンはエッチングに置き換えます。
こちらはグルっと四角い断面になるよう曲げるのですが
微妙に角度を付ける所がありピンセットの先も入らないぐらい細く曲げるのが大変です。
自分はある程度曲げたらピンセットで固定しつつ少しずつ接着して形を整えました。


201806068433006.jpg
続いてマストのトップ部分。こちらもヤードなどをエッチングに置き換えるのですが


201806068433007.jpg
プラパーツをカットするより真鍮線に置き換えたほうが楽だと思ったので0.4mm真鍮線をカットし
てっぺんのマスト灯をプラパーツから移植しました。


201806068433008.jpg
後は各パーツを接着します。


201806068433010.jpg
これで船尾側のマストのパーツも揃いました。
次回は船体の加工を進めていこうと思います。

(amazon)




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.