FC2ブログ
turnx.jpg

今日の玩具レビューはこちら
ROBOT魂のターンXです。
個人的に発表されたときから期待してたんですよコレ。
ではどんなものか見てみましょう。

続きは↓か画像をぽちっと

IMGP4110.jpg
パッケージ。いつもと違いつや消しになってます。


IMGP4136.jpg
箱から出して見るとスミイレが中途半端なので・・・


ROBOT魂ターンX
こんな感じでスミイレをしてみました。
後はツインアイもなかったのでツインアイ仕様に。


IMGP4138.jpg
スミイレはエナメルジャーマングレーを流しています。
プロポーションはだいぶマッシヴですねー。
個人的には好きな体型です。


TURN X
後姿。プラモよりだいぶモールド増えてますね。
ウェポンプラットフォーム「キャラパス」はメタリック成型です。


IMGP4372.jpg
プラットフォームの後ろなどもしっかり造形されてます。


IMGP4140.jpg
バストアップ。
塗装精度は塗るトコほぼないし選別の必要はあまりないかと。


IMGP4141.jpg
可動範囲など。
肘は90度ぐらいですが肩は大きめのBJでグリグリ動きます。


IMGP4142.jpg
腰もかなりの自由度。
これのおかげでシャイニングフィンガーが決まります。


IMGP4143.jpg
開脚はちょっと物足りない。
しかしコイツの足は色々なところが動くな・・・


IMGP4144.jpg
膝は90度程度。つま先や脛にも可動ポイントがあります。
それに踵も別にグリグリ動くので接地は完璧。

IMGP4145.jpg
ウェポンプラットフォーム。
ミサイルポッドは軸可動&取り外し可能です。


IMGP4146.jpg
ハンドビームガン。
小さくてかわいい。


IMGP4147.jpg
ビーム・ライフル
プラモに慣れてると小さく感じるなあ。


IMGP4148.jpg
ビーム・バズーカ
これがライフルの大きさならまだ違和感無かったんですがねえ。
収納時は問題ないんですがやはり少し小さいですね。
プラモから持たせるときは流用するのが手っ取り早そうです。



IMGP4149.jpg
付属オプションは展開状態のシャイニングフィンガー、
デフォの握り手の他に上の武器持ち手とこの画像の平手のみです。


IMGP4150.jpg
みんな大好きシャイニングフィンガー。
差し替えで再現します。基部はBJなので若干の角度変更が可能。


IMGP4154.jpg
ああカッコイイ。これが出来るだけで満足。


IMGP4152.jpg
手のひらもしっかり造形されてます。


IMGP4151.jpg
シャイニングどーん。
ウォドムとかうっかりでないかな。


IMGP4156.jpg
色々なシーンもグリグリ再現できます。
ただ塩ビが結構使われているのか重いです。


IMGP4157.jpg
バラバラ後のドッキング。
バラせるのでこんなお遊びもできます。


IMGP4155.jpg
HGより大きいよ!
以上。ROBOT魂ターンXレビューでした。
キャラパスや武器が小さいのが惜しい感じですが
他は結構イイ出来かなーと思います。
動かしてて楽しいですし気に入りました。
シャイニングフィンガーかっこいいですしねー。
ひと手間かけてスミイレやちょっと目をつけるとカッコよくなるのでオススメですよ。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.