FC2ブログ
201808012843001.jpg
重厚なスタイルが格好良くて作ってみる事にしたガルバリディリベイク。
合わせ目などを処理する前に
ちょっと気になっていた足首関節の可動範囲を広げてみます。
使うものは関節技のロールスイングジョイント「中」です。

201808012843002.jpg
片方の足首に使うのはこの3つのパーツです。
まず左端にあるボール受けを足首パーツにはまるよう加工します。


201808012843003.jpg
ピンを切り飛ばし、前後左右の面を現物合わせでヤスリで削りながら
足首のポリキャップの代わりにはまるよう加工していきます。
このパーツを薄くすると強度が不安かなとも思いましたが、足首パーツにグルっと囲まれるので大丈夫だと考え加工しました。
上下の幅は特に削ったりする必要はなかったです。


201808012843004.jpg
削っていくとこんな感じにピッタリはまります。


201808012843005.jpg
そうしたらソールのパーツの○で囲った部分を画像のように若干カット。


201808012843006.jpg
そうするとぴったりとはまります。


201808012843007.jpg
続いて脛側のパーツですがこちらは右端にあったパーツを画像のように平たくカット。
1mmのプラ板で接着しろを作っておきます。
プラ板の方にも画像のパーツの穴に合わせて3mmドリルで穴を開けておきました。


201808012843008.jpg
そうしたら脛の内部に接着。ほぼ見えない部分なのでディテールなどは入れず適当に接着しました。


201808012843009.jpg
後はもう片方の足首も同様に加工し軸穴に足首を取り付けるだけです。
これで多少の引き出しも可能になり画像ぐらい接地できるようになりました。


201808012843012.jpg
ついでにカカトの肉抜きもプラ板をカットして埋めておきます。


201808012843013.jpg
後はフロントとリアアーマーが伸びたのでサイドアーマーも伸ばそうと思い
先にざっくりプラ板を貼っておきます。
形状はフルシティのサイドーアーマーをイメージしてギザギザにしました。


201808012843010.jpg
さらにグシオンっぽくしようとサブアームを取り付けようと思ったのですが背面には巨大な砲を背負っているので
こんな感じで肩アーマーに接続しようかなと思っています。


201808012843011.jpg
あとは塗装ですがザクキャノンでサンド系のカラーリング&汚しをやってしまったのでどうするか悩みます。
次は塗装を考えながら合わせ目処理などを進めていこうと思います。
■パチレビューはこちら

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・HGヘビーガンダム ロールアウトカラーなどが受注されています

(amazon)


テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.