FC2ブログ
201809058934001.jpg
各パーツを船体に組み込み始めた高雄。
船体中央部もディテールに沿ってリノリウム押さえ金具のエッチングを貼り込んでいきます。

201809058934002.jpg
貼り終えたら以前作っておいたカタパルト甲板のパーツにメタルプライマーと黒サフを吹き
軍艦色2で塗装したものを接着します。


2018090637827434002.jpg
船体中央部分には魚雷発射管を同様の塗装をして接着。
魚雷はブラックとシルバーに少し黒を混ぜたもので塗り分けました。


2018090637827434003.jpg
入り組んだ構造になるのでここで一度スミ入れをしてしまいます。
甲板パーツなどはエッチングの塊で拭き取ろうとすると破損してしまうので


2018090637827434004.jpg
溶剤でこまめに洗いながら柔らかい筆で墨入れした塗料を好みで落としていきます。


2018090637827434006.jpg
油彩で汚しを入れた船体パーツも油彩がしっかり乾燥したので同様に墨入れしておきます。
油彩はしっかり乾燥していればエナメル溶剤で軽く拭き取ったぐらいでは落ちません。
またリノリウム部分もレッドブラウンで墨入れしておきました。


2018090637827434007.jpg
主砲パーツも同じように塗装&スミ入れ。
キャンバス部分はクールホワイトにデッキタンを少し混ぜた物で塗り分けています。
こちらもエッチングの塊なので塗装前に忘れずにメタルプライマーを吹いておきます。


2018090637827434008.jpg
後は主砲パーツを船体に取り付け。
次回も組んでおいた各パーツを塗装しながら組み込んでいきます。

(amazon)





テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.