FC2ブログ

RE ビギナ・ギナ(ベラ・ロナ スペシャル)をランナー塗装メインで作る その3

201901099893823001.jpg
前回スミイレまで終わらせたREビギナ・ギナ(ベラ・ロナ スペシャル)
今回は最後の仕上げをしてクリアコートを終わらせます。
まず特徴的な各所のエングレービングですがこちらはマーキングシールで再現されています。
201901099893823004.jpg
フロストマットブラックで塗った部分ですがこちらのパーツにもいくつかシールを貼るパーツがあります。
つや消しだと綺麗に貼れないのでシールを使うパーツだけクリアを吹いて艶ありにしました。


20190110389875002.jpg
マーキングシールは当然カットされていますが余白があるので
見栄えを良くするため画像のように新しい刃のデザインナイフでさらにカットします。


20190110389875003.jpg
シールは分割されていたり細いラインを組み合わせて貼り付けるシールが多く位置決めが大変です。
なので中性洗剤を少し混ぜた水をシールにつけます。
そうすると多少滑らせる事が可能で位置決めがしやすくなります。


20190110389875001.jpg
位置が決まったら綿棒や筆などで水分を取り貼り付けます。


20190110389875004.jpg
余白を切りながら貼ったため大変でしたが全部貼り終わりました。
さすがにシールなので分割線や厚みなどが気になる所はありますし
モールドをまたぐ所などは密着させるのが厳しかったですが気にせずそのままにしました。


201901099893823003.jpg
後はバーニアのノズル部分をHIQパーツのRNリベット2mmで作り


20190110389875005.jpg
20190110389875006.jpg
カメラ部分のクリアパーツに偏光フィニッシュイエロー&ブルーを貼り付け。
裏側にはミラーフィニッシュを貼りました。


20190110389875007.jpg
ビームパーツはガイアノーツ蛍光ピンクで塗装し
クレオスクールホワイトを混ぜグラデを付けました。
最後に買ったは良いものの使っていなかったマジョーラエベレストを吹き付けてみました。


20190110389875008.jpg
そしてツヤありのパーツをフィニッシャーズオートクリアでコート。
つや消し部分はクレオススーパースムースクリアでコートしておきました。
後は乾燥したら組み立てて完成です。

(プレミアムバンダイ)
icon
・MGジェガンD型

icon
・RE 89式ベースジャバーユニコーンVerなどが受注されています

(amazon)


(あみあみ)

・ガンプラ等の予約一覧