FC2ブログ
201903072676724001.jpg
各パーツの表面処理やディテールの追加などをしているRジャジャ。
今回は塗装できるよう残ったパーツを処理していきます。

201903072676724002.jpg
胴体も脚部同様好みでスジボリなどを入れました。
リアスカートの凸モールドは一旦削り落とし
プラ材で作り直してシャープにし数も少し増やしています。


201903072676724003.jpg
こういった凸モールドを作り直す際、プラを細く等間隔に切るのは面倒だったりしますし
タミヤやwaveのプラ棒なども1mmぐらいまでしか無いのですが
プラストラクトのプラ材は0.3mmや0.4mmなど極細のプラ棒などもラインナップにあるので
そちらを使うと便利です。


201903072676724004.jpg
腕周りのパーツもヒケを取ったりしながらスジボリを追加。


201903072676724005.jpg
前腕の装甲パーツはプラ板で若干シャープに加工して
ノズル状のモールドは開口しておきました。


201903072676724006.jpg
あとは自作した部分にサフを吹いてC面を出して他と馴染ませておきます。


201903072676724007.jpg
肘の丸モールドとスカートに彫った丸モールドはエッチングパーツでディテールアップしておくことにしました。


201903072676724008.jpg
以前PGユニコーンで使った丸ノズルが余っていたのでこちらをセット。
2層構造できるので塗り分ける事で手軽に精密感を高められます。


201903072676724009.jpg
接着は塗装後ですがこんな感じにセットする事に。
これで表面処理なども終わったので次回から塗装に入ります。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・HG ザク・キャノンなどが受注されています。

(amazon)



(あみあみ)

・ガンプラ等の予約一覧
テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.