FC2ブログ
ROBOT魂ガラッゾ
今日の玩具レビューはコチラ。
ROBOT魂よりガデッサです。
最初は超強いぜ!な空気だったのにいつのまにかイカ飯になってしまったガラッゾ。
でもGN熊手はやっぱりカッコイイ。

では続きは↓か画像をぽちりと

ROBOT魂ガラッゾ
パッケージ。お値段希望小売価格2800円なり。
(ブリング機)とあるのでヒリング機もでるのかな?


IMGP4646.jpg
中身をずるりと。付属品は
■GN熊手*2
■GN集束サーベル*2
■平手、握り手左右分
■スタンド用接続パーツ
■差し替え用フェイスパーツが付属。


IMGP4648.jpg
素浮き?
珍しくスタンド用パーツがついてきます。3mm軸のスタンドがあるなら各種流用可能。


IMGP4647.jpg
バストアップで。目のバイザーは塗装です。
若干のっぺりしているように感じたので
ちょいちょいとエナメルでスミイレしました。


ROBOT魂ガラッゾ
スミイレして全体図。
ハイコンやロボ魂はどうしてもモールドが太くなりがちなので
薄いグレーで軽めに流してしております。


ガラッゾレビュー
後ろから。背中のイカ飯は角度変更可能&羽っぽいものもちゃんと開きます。
取り外し可能なのでスタコラサッサも大丈夫。


robotgarazzo3.jpg
可動範囲など。上半身はよく動きます。
肩はHGほどではないですが2重ジョイントで前後左右に動きます。
肘は120度ぐらいでしょうか。
後腰は2つのBJで大きく曲げたり捻ったりが可能。
格闘メインの機体なのでこれはいいですねー。


robotgarazzo4.jpg
下半身。上半身はHGとほぼ同等の可動でしたが
下半身は若干劣る感じ。特に足首がほとんど左右に振れません。
ただしつま先は差し替えなしで接地状態にできます
そのお陰でつま先でしっかり接地させているように見せられるので気にならないかな。


robotgarazzo5.jpg
フェイス部は差し替えで開閉を再現。
ツインアイは若干みにくいですがしっかりあります。


IMGP4661.jpg
GNフィールド発生装置も展開可能。
中は金塗装です。


IMGP4664.jpg
握り手はナックル部分が可動。
前に展開できます。


IMGP4665.jpg
GNバルカンや背中の噴射口は塗られていないのでちょいちょいと塗れば見栄えが増します。
GNカッターはABSでシャープ。

IMGP4667.jpg
GN熊手。メチャクチャカッコイイですねこれ。
HGより1.5倍ほど長くて見栄えします。


IMGP4668.jpg
セラヴィーのバズーカを斬るの巻


IMGP4669.jpg
素材はプラモのサーベル素材なのでふにゃふにゃで困るってこともありません。


IMGP4670.jpg
つけかえて集束状態に。
これもかなり長いです。


IMGP4671.jpg
OOと。OO小さいな・・・


IMGP4672.jpg
足を接地させてみるとサーベルの長さが浮きまくり。
でもペンギンみたいでかわいいかもしれない。


IMGP4676.jpg
格闘向けの機体は動きがつくので遊んでて楽しいですねえ。


IMGP4673.jpg
HGガデッサと並べて見る。
あれ・・・これまたHGと大きさ変わらないぞ・・・?ということは


IMGP4674.jpg
どう考えてもOOが小さいね・・・
初期の三機作り直してくれないでしょうかねマジで・・・


IMGP4683.jpg
HGならピッタリです。
絡ませて遊ぶならHGでしょうかねー。


IMGP4680.jpg
セラヴィーあやうし。


IMGP4677.jpg
以上。ROBOT魂 ガラッゾレビューでした。
ホント最近のROBOT魂出来いいですね。
良く動いてガシガシ遊べるし値段も手頃ですし。
個人的にかなりオススメです。
このクオリティで色々沢山だしてほしいですねえ。



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.