FC2ブログ
20190512984983001.jpg
以前紹介したRPカッターのアフターパーツとして少し前に目盛りシールというものが送られてきました。
誤差をなくしより扱いやすくするためのシールなそうなので使ってみる事にしました。
こちらは目盛りが印刷されたシールとなっていて予備含め6枚あります。

20190512984983002.jpg
こちらはRPカッターのマットに貼り付けて誤差をなくしより使いやすくするシールです。
マットにはマス目が印刷されていますが消耗品のためそれほど合いは重視されておらず
刃の当たる部分とマス目のラインが若干ずれています。
なのでマット部分にも目安になるものが合ったほうが良いという事でこのシールを貼るそうです。


20190512984983008.jpg
シールはこんな感じにマットに貼ります。
カッター刃が当たって出来た線に中央ラインを合わせて貼り付けます。
粘着力も十分で簡単には剥げませんがここをピッタリ合わせないと誤差がでるので
慎重に位置をあわせ、スコヤなどを使いきっちり刃との向きが90度になるよう調整します。


20190512984983003.jpg
これで長さなどがより分かりやすくなりました。


20190512984983007.jpg
また金属製のガイドに誤差があった場合の修正も兼ねるようなのですが
幸い自分のものにはほぼ差がないようでした。
ただ金属製ガイドには厚みがあるため、見る角度によって誤差がでやすいようですが
マットに正確な目盛りがあることで見える角度による誤差を減らす事ができます。


20190512984983006.jpg
一応ガイドの目盛りとマットの目盛りをそれぞれ2cmに合わせてプラ材をカットしてみました。
こちらは金属ガイド


20190512984983005.jpg
こちらはマットの目盛りです。
どちらもほぼ誤差はなく正確に切り出せました。


20190512984983009.jpg
金属ガイドに誤差はなかったのですが、カッターの目盛りを使ってカットする場合
刃の半分程度の幅のものしかカットできなかったのが


20190512984983010.jpg
20190512984983011.jpg
目盛りがついた事で刃の幅を一杯使ってカットする事ができるようになりました。
定規などを用意すれば今まででも出来なくはなかったですがこれでかなり手軽になります。


20190512984983012.jpg
シンプルなシールなので貼り付ける時は出来るだけ正確に貼る必要がありますが
マットに正確な目盛りが付く事で使い勝手が一気に良くなります。
先に購入した人にもこうしてフォローがあるのは嬉しいですね。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon・HGAC マグアナック (ラシード機/アブドゥル機)/ (アウダ機/アフマド機)などが受注されています

(amazon)


(あみあみ)

スジボリ堂製品一覧
テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.