FC2ブログ
201905298487734001.jpg
各パーツを汚していたRジャジャですが今回で製作記もラストです。
残っていた武装ですがこちらは好みの色で塗り分け、フラットブラック&ジャーマングレーで墨入れをして
デカールを貼り軽く半ツヤでクリアコートしておきました。

201905298487734003.jpg
201905298487734002.jpg
こちらも装甲と同様にチッピングやストレーキンググライムで軽く筋状の汚しを入れています。


201905298487734005.jpg
続いて関節パーツですが、こちらは塗装剥げではなくドライブラシをする事に。
スミ入れなどを済ませたらエナメルのジャーマングレーとシルバー(今回はペイントマーカー)を混ぜて
明るめのメタリックグレーを使い軽くドライブラシをします。
タミヤペイントマーカーのシルバーはエナメル系でペン先を皿に押し付けるだけですっと出てきますし
ドライブラシしやすい濃度かつ綺麗な発色なので気に入っています。


201905298487734006.jpg
201905298487734007.jpg
そんな派手な感じにはせずエッジなどをメインに擦り付けて関節色を一段階明るい感じにするようにしました。
後は装甲と同様にオイル汚れを筆で飛ばして付けておきます。


201905298487734008.jpg
エナメルなどで汚したり修正した所はツヤが出てしまう時があるので
再度つや消しクリアでコート。
細かい部品はまだ付けていませんがパーツを組み確認しておきます。


201905298487734009.jpg
続いて足回りに土埃を付けていきます。
今回はモデルカステンのピグメントを3種適当に塗り込んで乾燥後に落とします。


201905298487734010.jpg
つや消しコートをしているなら筆で軽くポンポンと付けても良いのですが
足回りはしっかり残したいのでアクリル溶剤で溶き
筆で適当に塗ります。


201905298487734011.jpg
乾燥してくると白っぽく浮き上がってくるので


201905298487734012.jpg
後は乾燥した硬めの筆で落としていきます。
そうすると溝にはしっかり残り、他はうっすら土埃が付いたような感じに仕上がります。
後は細かいリベットやバーニアなどを取り付け、微修正して完成です。

(プレミアムバンダイ)
icon
icon
・HG MS-05S シャア専用ザクI(LIMITED MODEL) などが受注されています

(amazon)



(あみあみ)

・MG ガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)


・HGAC ガンダムサンドロック


・SDCS ユニコーンガンダム


テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.