FC2ブログ
201907153298396637864001.jpg
残るはほぼ胴体のみとなっているデアゴのR2-D2。
今週は78号と79号が届きました。

201907153298396637864002.jpg
まずは78号です。
こちらは左コンパートメントドア、左ツールコンパートメント、各種パネルコネクターの他
ツールアーム一式が付属しています。


201907153298396637864003.jpg
まずはツールアーム2本の組み立てです。
こちらは塗装済みのパーツになっていますが組み立てには接着剤が必要となります。
クロー部分は固定で可動しません。


201907153298396637864004.jpg
アーム本体を組み立てたらツールアームのジョイントを取り付けます。
こちらはネジで固定しますが可動する箇所なので締めすぎないよう気をつけます。


201907153298396637864005.jpg
作ったアーム2本をツールコンパートメントパーツにネジ止めします。


201907153298396637864006.jpg
ツールコンパートメントの見える部分はシルバー塗装されていました。
後は画像のようにアームを畳んで収納しておきます。


201907153298396637864007.jpg
続いて左コンパートメントドアにヒンジパーツを取り付け。
ここも可動部でネジを締めすぎると動かなくなるので
ネジを締めるはガタツキが無くなるぐらいまでにしておきます。


201907153298396637864010.jpg
後は前回作っておいたボディパネルに取り付けますが
同時にパネルコネクターもネジで固定しておきます。


201907153298396637864011.jpg
これで78号の作業は終了です。
一応スムーズにドアが開くかチェックしておきます。
アームの可動部にはクリックがあるので垂れ下がる事は無かったです。


201907153298396637864012.jpg
続いて79号ですがこちらはマウントフレーム、
スペーサーロッド、マウントブラケット、ビス類が付属していました。


201907153298396637864013.jpg
組み立ては簡単でマウントフレームとマウントブラケットをネジで固定したら

201907153298396637864014.jpg
組み立て中のボディフレームにスペーサーロッドと一緒にネジ止めします。
だいぶボディフレームが組み上がってきた印象ですね。


201907153298396637864015.jpg
これで今週の作業は終了。
次回はまた外装のボディパネルなどを組み立てるようです。


(プレミアムバンダイ)
icon
icon
MG フルアーマーガンダム(ブルーカラーVer)などが受注されています

(amazon)




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.