FC2ブログ
超像可動シルバーチャリオッツ
今日2回目のレビューはコチラ。
メディコスの超像可動よりシルバーチャリオッツのレビューです。
月1で発売される超像可動ですが今回もスタンド先行でシルバーチャリオッツが発売されました。

では続きは↓か画像をぽちっと

メディコスチャリオッツレビュー
パッケージ。白基調です。
お値段いつもの3500円なり。


超像可動チャリオッツレビュー
付属品など。
■握り手、平手、武器持ち手左右各種
■アヌビス神
■アヌビス神(折れた状態)
■レイピア
■いつものスタンド
が付属します。

メディコス超像可動シルバーチャリオッツ
素立ち。
鈍く光るようなシルバーで塗装されています。
スタープラチナと比べるとかなり細い感じ。
大きさはスタープラチナとほぼ同等。


jojosil2.jpg
プロポーションは問題なく特徴捉えてると思います。
塗りも自分のは特に問題なし。
ほぼ銀一色なんで銀の色味はリペで気軽に変えられそうですね。


IMGP4860.jpg
バストアップ。
今回も全塗装されています。


IMGP4861.jpg
目もしっかり造形され塗装されています。
塗りも問題ないですねー。


jojosil3.jpg
可動範囲。クリックがないリボ風のジョイント(クロノスジョイントという名称)が使われています。
腰は骨盤のところで曲がるのではなく、胸とみぞおちの辺りに2つジョイントがあります。
首も二重ジョイントなので反りやひねりはかなり大きく可動させる事が可能。
腕や肩も必要十分です。

下半身は開脚があまりできません。
大股開きするスタンドではないので問題ないですが。
膝立ちなどは普通に可能です。


IMGP4862.jpg
レイピアはABS製。かなり細くて鋭いので破損注意。


IMGP4858.jpg
構える。ポルナレフはまだか!


IMGP4859.jpg
さすがに甲冑パージはできません。


IMGP4864.jpg
上半身が大きく反らせる事ができるので動きつくなあ。


IMGP4865.jpg
手首の可動範囲も大きいのでちゃんと突き刺すポーズができます。


IMGP4866.jpg
あまり関節ジョイントが目立たないように処理されていて
ジョイント露出が気にならずカッコイイです。


IMGP4867.jpg
スタンドがあれば浮かせて飾るのももちろん可能。


IMGP4869.jpg
ただし落下にはホント注意しないとダメそうです
真っ先にレイピア折れるんだろうなあ。


IMGP4871.jpg
アヌビス神が付属。これまたABSでシャープ。
塗装も綺麗です。


IMGP4870.jpg
そして承りを困らせる二刀流に。


IMGP4872.jpg
斬りかかる


IMGP4873.jpg
飛び掛る。やっぱり目立たなくても目があると迫力でるなあ。


IMGP4874.jpg
ユラリ


IMGP4877.jpg
IMGP4876.jpg
ちゃんと折れた状態も付属するのが嬉しいです。


IMGP4878.jpg
以上。メディコス超像可動 シルバーチャリオッツ レビューでした。
塗装のクオリティも問題なく、承太郎で若干気になった目の塗りも問題なし。
文句なしにカッコイイ可動フィギュアです。
鈍い銀色も個人的なイメージに合ってるのでお気に入り。
強いて不満言えば、
承太郎やスタープラチナに比べてオプションが少なくてあっさりしてる事ぐらいですかねー。
ジョジョ好きな方には文句なしでオススメ。
これも早く本体欲しくなるなあ
他の超像可動レビューはコチラからどうぞ





テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 ガンプラの山を崩せ, All rights reserved.